フォト

他のアカウント

Twitter

にほんブログ村

  • にほんブログ村

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 帝王切開のその後 | トップページ | 母乳とハーブティー »

2007年1月 3日 (水)

母乳とアルコール

 ええと、この話はもう書いたかな?

 まだ妊娠中のとき、母乳指導がありまして。

 そのときに、

「お酒を飲むと母乳にもアルコールが混ざるんでしょうか」

 と聞いたところ、

「食べたもの、飲んだものが直接母乳になるわけじゃありません」

 とのお答え。

 で、

「マンガで、お酒を飲んでから授乳したら赤ちゃんの顔が赤くなった、というのを読んだことがあるんですが」

 と食い下がってみたらば、

「たまたまですよ」

 あっさり、切り捨てられました。

 やあ、お酒、好きなもんですから。
 妊娠中も、少量なら……と乾杯の一杯は飲んでたんですよね(つまり飲み会は普通に参加してたということですが)。
 このガマンが、授乳中も続くのかどうかを知りたかったわけです。

 この助産師さんが、かなりあっさりと「たまたまですよ」と答えてくれたんで、安心しました。



わたし「そうですよねー、飲んだものがそのまま母乳になるわけじゃないんですよねー」

助産師さん「そうですよー。まして、お酒を飲みながら授乳するわけじゃないんですから」

わたし「そうですよねー」

 ごめん、飲みながら授乳してる。

 やあ、ほら。

 正月だし。あと、ほら、このあいだはクリスマスだったし。

 家族でカンパーイとかやってるときに赤ちゃんがぐずったりするとね、ね、ビール片手に授乳とかもしちゃうわけですよ。んでもってナーシングカバーが便利なんだな、こういうときに。ああいやそういう話じゃないんだけども。

 ……いまんとこ、それで赤ちゃんの顔が赤くなったとか、どうも酔っ払ったふうだとか、そういうことはおきてません。

« 帝王切開のその後 | トップページ | 母乳とハーブティー »

育児」カテゴリの記事