フォト

他のアカウント

Twitter

にほんブログ村

  • にほんブログ村

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年8月の4件の投稿

2008年8月29日 (金)

卵管造影剤

卵管造影剤、やってきました。

三回目だけど、いま通ってる不妊専門の病院では初めて。
撮る枚数が違って、やっぱり専門は違うってことなのかなあとか思いました。
前は6ccくらいだったと記憶してるけど、今回ここでは10ccいれたとのこと。


……しかし、あれだ。
痛いってことはもうよく知ってるのに、二回目のときも思ったけど、痛みはその都度、新鮮だぁ。

いや、鮮烈といったほうが近いか。
こう、ね、「あ、あれれ、こんなに痛かったっけ〜」とか思ってるうちにどんどん痛くなってきて、もう痛みに耐えることに全神経集中するしかなくなる。
そんで、痛みに耐えるって体力消耗するんだなあと毎回思う。


今回何度も、陣痛のことを聞かれたけど(一人産んでるから陣痛は経験してるよね?あ、帝王切開だったの?じゃあ陣痛は?とか)、きっと、陣痛ほど痛くはないとか言うつもりだったんだろうな。
いや、陣痛と同じくらい、とか?

職場に卵管造影剤も陣痛も帝王切開も経験したひとがいるから、今度聞いてみよう……。


痛みですっかりぐったり状態なので、とくにオチをつけられないまま、久々の日記終了。

2008年8月13日 (水)

高熱

 はっちーが高熱を出しました。

 ちょうど夫が夏休み中で家にいたので、保育園へ迎えにいったり病院に連れていったりは、夫に全面的にお願い。
 帰宅して、熱のせいで苦しそうにしているはっちーを、それでも体力消耗していたせいかわりとすんなり寝かしつけ、落ち着いてから、夫に症状や、病院でなんと言われたかを聞きました。

「ただの風邪だって言ってたよ」

 そっか。かなり熱が高いから心配だけど、ただの風邪なら、まあ……

「あとね、これから手足やお尻に発疹ができて、口の中には口内炎ができるだろうって。熱も、何日か続くだろうって言われた」

 ……ん?
 それって、ホントにただの風邪?

「お医者さんはなんか色々言ったんだけど、全然意味がわからなくてさ、念のため会計のときに聞いたら看護婦さんが出てきて、ただの風邪だって言ったよ?」

 んー……。
 でもさ、その症状って、手足口病とそっくりなんですけど。

「あ、それそれ。お医者さんは、そう言ってた」

 全然ただの風邪じゃないじゃん。

 

 や、ただの風邪ってこたえた看護婦さんもアレなんだけど、ちょっ、ん、もう!!

 ……聞けば、保育園にも「ただの風邪でした」と連絡したそうで。
 ええ、明日には「手足口病でした」と連絡しますけども。

 やー、まあね、そもそも「手足口病」ていう言葉そのものを知らなければ、これもしょうがないことかもしれません。
 でも、小さな子どもをもつ親にはよく知られた病名だと思うんですけども、それを男親に求めるのは、アレなんですかねえ。

2008年8月11日 (月)

計算機

 更新滞ってるうちに、はっちー1歳8ヶ月。もう色々と口真似するし、こちらの話すことはおおむね理解しているようです。

 さて昨夜、はっちーが遊んでいるそばで、夫に最近読んだ雑誌の話をしました。

 それは数学オリンピックに出場するような小学生のインタビュー記事で、そのなかに、こんなことが書いてあったんです。

「計算機で√(ルート)を何度も押すと、どんな数字でも1になることに3歳の頃気付いた」

 なんかスゴイ話だよね、というわたしに、そんなものはカブト虫が集まる木や集まってくる時間を経験則で知るのと同じで子どもには難しいことじゃない、という夫。

 ふうん、まあどちらにせよ、その子は3歳どころかもっと小さいときから計算機をオモチャがわりにして遊んでたってことだよね。
 やっぱなんかスゴイじゃん。

 なんてなことを、計算機をもてあそびながら話してたんです。

 すると、にわかに手を伸ばしてきて計算機に興味津々、という様子を見せるはっちー。

 おっ、と思い計算機を渡してみると、ニッコリして、

「もしもし?」

 ……計算機を耳にあてていました。

 うん、そうね。たしかにちょっと携帯電話に似てるね。

 今日のはっちーにはナイスボケ賞をあげてもいいよ。

2008年8月10日 (日)

ガンじゃなかったです。

 パスワード紛失したせいで、随分と更新してませんでした。

 そんで、一番最近書いた日記ってなんだっけ……と読み返して仰天。

 あのあの、すいません、検査結果、あっさりと、ガンじゃない、と出ました。
 まあでもそれじゃいったいなんだったのかとかあるんですけども、とりあえず、卵巣の腫れはひいたらしく、ただその後も時々、生理の○週間前、とかになると下腹が痛くなるのは、やっぱ腫れてるんだろうか、なんて思っちゃうんですけども。

 まあともかくも、なんでもなかったようです。

 ……そして人間、喉もと過ぎると熱さを忘れるってやつで。

 まだガン保険、はいってないんですよねえ……。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年10月 »