フォト

他のアカウント

Twitter

にほんブログ村

  • にほんブログ村

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年8月の3件の投稿

2009年8月27日 (木)

ぢ。

妊娠中から気になってた痔。



「妊娠中は症状をおさえる薬しか出せないし、どうせ出産で悪化するんで、産んでからちゃんと病院に行ってね」



と、かかりつけの病院では言われてたました。



しかし分娩は結局帝王切開になり、おかげで悪化したという自覚もなく、痛みもないし、放置してたんです。



あっ、でもそういえば出産後に一回、

「産むのってこんな感じ?」

と思ったくらいひどいひどい便秘後の××があったっけなあ。

いやもう……爽快感もまたすごかったけど。





さておき。

とうとう外に出てるもんが押し込んでもつるんと出てきちゃうようになり。

しかも痛むようになり。

病院行ってきました。



診察の結果は、いわゆる疣痔。

しかももう最盛期を過ぎてるとのこと。

そういえばまあ、病院行くためにやっと休暇を取れた頃には、もうあまり痛くなかったですね。





「薬出しておきますけど、使い切る前に治っちゃいますよ」



と言われて、ぱぁ~っと明るい気分になりました。



なりました、が、ね。







薬局で渡された薬のチューブのでかさに、



「使い切るのに半年以上かかりそうですよね……」



と、ちょっと涙目になってしまいましたとさ。









2009年8月25日 (火)

パイレーツ抱っこ。

赤ちゃんの抱っこというか、あやし方なんですけども。

わたしは前後にゆするんですよね、横とか上下にゆすったりは滅多にしない。





前後の動きは赤ちゃんがお腹の中にいたときと同じ揺れだから落ち着く、となにかの本に書いてあったんだか、あるいは抱いて歩き回ると赤ちゃんが泣きやむのはお腹の中にいたときと以下同文、と書いてあるのを読んで、じゃあと前後にゆすってみるようにしたんだったか。

まあ出典は定かじゃありませんが。

でも、これでだいたい落ち着いてくれるんで、もっぱらこれです。





片足を一歩前に踏み出して、前足、後ろ足と体重移動させながら……ゴンドラみたいな揺れ、とでもいいますか。

ああ、あのほら、遊園地にある、パイレーツっていうんだったか、でっかい船が振り子みたいに揺れるやつ。あの揺れに似ているかもです。

ゆったりしてて、泣き出した赤ちゃんをなだめるには良いのかな、と。





上下にゆするのって、あやすには良さそうだけど、んぎゃーっと泣き出した赤ちゃんをなだめるには向いてないんじゃないかなあ、なんて、ひとさまのを見るたび思うんですが、まあ赤ちゃんそれぞれに合った方法があるわけで、たまたまツキナミんとこの子はこのパイレーツ抱っこ(適当にネーミングしてみる)が合ってるってだけかもしれないわけで。





ただそのう、前後にゆすってるひとって見かけたことがないので。

上下にゆすっても横にゆすっても赤ちゃんが泣きやまない、という場合は、前後にゆーらゆら、も選択肢にいれてみては、なんて思うのでした。





あ、動きがアキレス腱のばしに似てるんで、ストレッチも兼ねられていいかも、なんてやってみたら、それとこれとは揺れが違うようで、ダメでした。残念。



2009年8月 2日 (日)

はじめましてはじめまして。

覚書もかねて、最初にブログ開設の動機を。

つか、結構恥ずかしい動機を。



ツキナミは基本的にお調子者というか、真に受けやすいというか、まあその、ビジネス書のコーナーに平積みなってるたぐいの本はたいてい読むとすぐ「そうかっ、なるほど!」と握りこぶししてしまうそそっかしい奴なので。



勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド (ディスカヴァー携書)



早い話、↑これを真に受けてのブログ開設です。

このなかにですねー、「ブログを開く」というのがあるのですよ。「学んだことを自分から発信し、活用する」と。



で……



すでにいくつかブログやってるけども、もっと総合的な、仕事と育児しながらどうやって時間やりくりして好きな本読んだり趣味のもろもろをやったりしてるのか、あるいはやろうと努力、というよりかジタバタあがいているのか、なんてことを書くブログもほしいな、なんて思ってしまったわけです。

うん、ちっとも「学んだことを発信」になってない気がするけど。



でもまあアレだ、時間捻出方法、というテーマで考えれば、いけるんじゃないかな。



という感じで、いってみましょうか。









追記:ブログタイトル

以前から使ってるHN+「いろいろ折れても平気」なイメージ+なんか景気がよさそうな接尾語

「接骨堂」とか「鉄骨院」とかも考えたけど、それよか「V」のほうが、なんかテンション上がって良し。というわけで。



« 2008年12月 | トップページ | 2009年10月 »