フォト

他のアカウント

Twitter

にほんブログ村

  • にほんブログ村

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 手術をひかえて(1) | トップページ | 1歳7ヶ月の息子 »

2011年1月25日 (火)

背中の羽

毎度ありきたりな話ですが。

子どもは天使にたとえられる一方、怪獣にもたとえられたり、まあその「かわいいだけじゃねーよこんちくしょうって思うこともよくあるんだぜ」という存在なわけですが。

下の子(男・1歳8カ月)のお尻には長いしっぽが、背中には黒い羽があるに違いない、とつくづく思うのはこんなとき。

上の子の頭をたたいたり髪をひっぱったり噛みついたり、
わたしの頭をたたいたり髪をひっぱったり噛みついたり、
(これがまた食いちぎる気かいうくらいすっげえあざになるんだ)
というとき、

ではなくて、

叱ろうとすると、
「きゃは

と、思わずこっちも微笑み返さずにはいられない極上の笑顔を見せるとき。

さすがに慣れてきたけども、まだ5回に3回は「いけません!」と言い聞かせる心がへにゃへにゃと折れて笑ってしまうのでした。

« 手術をひかえて(1) | トップページ | 1歳7ヶ月の息子 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183489/39590827

この記事へのトラックバック一覧です: 背中の羽:

« 手術をひかえて(1) | トップページ | 1歳7ヶ月の息子 »