フォト

他のアカウント

Twitter

にほんブログ村

  • にほんブログ村

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月の2件の投稿

2012年3月 8日 (木)

夫の単身赴任。

4月から、夫が単身赴任することが、決定しました。
 
いやあ、いないほうがマシ、と思うことが少なくなった今になって、きたか。
単身赴任あり、と覚悟はしてましたけど、やはりなんかこう、呆然。
4月からの生活はどうなるんだ。


……とまあ、途方に暮れるということは、今は実にイクメンしてくださってるっつーことなんだなあ、と改めて気づきもしましたが。たったいま。これ書いてたら。

これが、二人目が生まれた、モラハラ夫最盛期のことでしたら、嬉し涙にむせび泣いたことでしょうけど。

ま、それはさておき。

わたしは4月下旬から復職しますんで、生活パターンをいったいどうするのかはどっちみち課題でしたけど。
逼迫感をぐいぐい上げてくれた今回の単身赴任決定。
本当に、子どものお世話から家事までよくやっていただけたおかげで、どうにかやれてたものですから。


ま、しかし、じっと自分の胸のうちをさぐってみるに、一番気にかかっているのは夫のいない生活というよりは、

物を捨てられない性分のうえ、自分の領域を他人(わたし含む)に片付けられるのを嫌う夫。
自分の、ハムスターの巣のような部屋を、そのままにしていく気だろうか……布団や着替えを持ち出したら少しは風通しがよくなるだろうか……ていうか放置されたらマジきのこ生えそうなんですけど……。

ということが、なにはさておき気になって仕方ないんだ、と気づきました。

まあほら、カンペキな夫なんていないという話ってことで、ここはひとつ。

2012年3月 2日 (金)

チョコVSハチミツ

あまり好きじゃない缶チューハイ500mlを飲んだら吐いたので、そういや年をおうごとに酒が弱くなってたことを思い出しましたコンニチハ。
秋田人としてのメンツがたたないとか思ってしまうのはどうにかしたい。

さて、そんなわけでアル中にはなっていませんが、チョコのドカ食いはとまらない。
なんとかしたいと思っていたところ、本屋で立ち読みした本に、こんなことが。

ハチミツをなめると、チョコレートの食べ過ぎを抑えられる。
ハチミツの甘さのあとは、チョコレートの甘さが不思議とイヤになる。

なんかまあ、そんな意味のこと。

ほほう、と、帰宅して早速ハチミツをペロリ。

……。

うん、もうひとさじ。

……………。

うーん、もうひとさじ。

 

………………………………。

 

…………………………………………………。

 

 

 

あ、チョコ食べよっと。

 

 

ええと、ハチミツのあとのチョコレートは、普通に、というかいつもどおりでした。
美味しかったです。

なんか、ハチミツの種類によったりなんかするんですかね。
以前いろんなハチミツにはまって、そのときの残り、ヒマワリのハチミツだったんですけども。あれ、ユーカリだったっけ。
アカシヤじゃなきゃダメとか、なんかそんな?
そんなばかな。

どっちかというと、ハチミツを、もうひとさじ、もうひとさじとなめすぎちゃって、もうやめようかとチョコに手を出すという、新しくもどうしようもないパターンになったんですけども。

 

 

なんていうのが数日前のこと。

チョコの甘さがイヤになるということはありませんけども、板チョコまるっと一枚食べなくとも満足できるようにはなりました。

が、これ別にハチミツと関係なく、しばらくもりもり食べ続けてたから、さすがに気が済んできただけじゃないのかなあ。
わかりませんけど。

つか、ハチミツは初日に何さじかなめただけだしな。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »