フォト

他のアカウント

Twitter

にほんブログ村

  • にほんブログ村

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 入院前。 | トップページ | ラジオ体操どうしよう。 »

2013年1月 6日 (日)

明日は手術ですが、その前に片づけの魔法のこと。

入院1日目と2日目、なんだかんだで慌ただしいようなヒマなような、妙な気分で過ごしました。
明日は手術、その後は忙しくなるのか、それともやっぱりヒマなのか、どうにも想像がつきませんので、取り急ぎ覚書といいますか。

 

バセドウ病、という診断がついてからこちら、情緒不安定な日々が続いておりました。
日記を書いても情緒不安定。情緒不安定日記。

略して、「JFN」。

戻して、「J常識的な範囲内で」「Fふえた」「Nなめこを収穫する」

……まあ、なめこぱらだいすは、ダウンロードの際エラーになって、結局やったことないんですが。

 
や、そういう話じゃなくてですね。
 
 
死ぬのかな、と思ってしまうことが増えました。
死なないまでも、二度とお料理や、子どもを抱っこしたりできない体になってしまうのかな、とか。
 
手術が終わってしまえば、おおげさだなあ、と笑えることのはずなんですが、すっかり気分が沈みこんでいるときは、そうは思えない。
うつンときの、振り返って考えてみれば何故あんなアホらしいことで死のうと思った? と、当時の自分を正座させて問い詰めたいようなことだった、あの現象。
 
それでも、年明けには娘6歳が小学生になるので、増える荷物の置き場確保のためにと、大掃除を兼ねて、自分の本やら服やら雑貨やらをドッカンドッカン処分。
このへんは、人生がときめく片づけに大いに助けられました。 
 

 
ひとに話すと笑われますがね、ものを処分するとき、どうも罪悪感があったら、そいつをむぎゅ~っとハグして、
「ありがとう、ときめきをくれて!」
と、気が済むまでお礼を言うとですね、本当に気持ち良く、晴々とした気分でそのコを手放すことができるんです。
「ときめき」を基準になんて聞くと、なるほど! と瞬時に膝をたたくひとと、ええ~? と笑って最初から相手にしてくれないひととがいると思いますが、後者であっても、おうちを片づけて気持ち良く暮らしたいと願う方は、騙されたと思って読んでみてほしいです。
 
まあ、「騙された!」と言われたら、ええ~? と笑って逃げますが。
話がそれました。
 
この本によれば、飾ったりなんかは、片づけが完了してからやったほうがいいらしいんですけども。
実は以前に、片づけが完了する前に、飾りだしたり収納用品を買い足したりして、失敗しています。
今回も、完了していないのに飾りだしちゃったりしたんですが、このへんが、
 
「だって、もう帰ってこれないかもしれないし……」
 
「手術前にこうして不用品を処分するって、なんだか、……のお支度をしているみたいだな……」
 
という心境だからなんですね。
いいじゃないか、帰ってきて片づけを完了することはできないかもしれないんだから、と。
処分する本を積み上げては「ああ、ダークタワー……」と呟いてみたり。それは関係ないか。
 
 
黙々と片づけた結果、スチールラック2個につめていた衣類や雑貨がなくなり、空っぽになったラックは子ども部屋に移動して娘に使わせることに。
 
本棚は3段がスカッと空き、ここに、大好きなムーミングッズを並べ直しました。
それから、「これこそアロマポットの理想の形!」と今でも語らせたら鼻息荒くなるアロマポットを飾り。
ちょっと考えて、本棚の中に小さい棚を画鋲で留めて、アロマオイルや小さなムーミンフィギュアを並べました。
それと、遠方に住む友人のところへ遊びにいったとき買った、お気に入りの食品サンプル。
本当にスカスカに空いたので、大好きだけど置き場に困っていたモノポリー秋田県エディション。 


試しに入れてみたら、ピタリとおさまりました。
 
 
こうして飾り終えてから、大好きなものだけが並んでいるその棚を眺めると、何故ともなく、神棚にでも向かうように、手を合わせていました。
 
大好きなものが気持ちよく並んでいる。
それだけっちゃあ、それだけです。
だけなんですけど、
 
ついさっきまで、帰ってこれないかもね……とか、身辺整理だなあ……とか、鼻水すすりあげながら呟いていた私は、合掌のあと、ムーミンとスナフキンの背中をつくづく撫でながら、ようやく、
 
帰ってこよう、
 
と思えたのでした。
 
ただ一時的に気弱になっていただけで、あとで読み返したら赤面して削除したくなる日記であろうと思います。
それでも、なんというか、なあ。
 
わあ、片づけって、すげえ。
と思ったので、病気に限らず気落ちしているひとがいたなら、
片づけという手もあるらしいよ、
と、小声で耳打ちしたくなったのでした。
なんか結構片づけってすげえよ? て。

たかだか片づけです。
服は衣装ケース2個分、本は段ボール箱6個分、雑貨など普通ゴミに出せるものは30リットルのゴミ袋4個分、場所はとらないけど送りつけられて処分に困ってイラッとしていた通信教育関係のDVD10枚弱。
そういうものが部屋から出ていき、空いたところへ大好きなもの、眺めていて気分が良くなる、ときめくものだけ飾ったら、そこが……ここ本の表現を借りますが、
「自分だけのパワースポット」になる。

正直、パワースポットと言われたら、
あ、はい、そスか。
と手刀を切りながらそそくさ退散するような私ですが。
神社は神社って言えよ! と内心でぶつくさ言うような私ですが。

あ、これかあ……
 
と、体感したといいますか。
ふつふつとも、ほっこりとも違う、不思議に充実した気分で、
元気になって帰ってくるよ、
と、ムーミンたちに誓ったのでした。
 
そこは子どもたちに誓えよ!
という突っ込みもありましょうけんど。
そりゃもうつい数分前までは、子どもたちを残していくのかと鼻水ズルズルの精神状態だったので、ここはともかくムーミンなのです。
私の目標はムーミンママだし。
 
ここでムーミンママの素晴らしさについてひとくさり語りたいところですが、明日は手術のため、いいかげん寝ます。
 
続きは、来週のこの時間に。
 
 
いやウソです。
今週か来週の金曜日にでも。
大丈夫、その頃には、ムーミンママの素晴らしさを語るテーマについては忘れています。
 
つか、手術後のご報告すら忘れるかもしらんので、気をつけます。
 
 
本日はおこしくださりありがとうございました。
ではごきげんようごきげんよう。

 
 
 
 
 
 

« 入院前。 | トップページ | ラジオ体操どうしよう。 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

甲状腺」カテゴリの記事