フォト

他のアカウント

Twitter

にほんブログ村

  • にほんブログ村

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 冷えとりファッションのこと。 | トップページ | ツレが、原因で、私が、うつになりまして。 »

2013年5月 4日 (土)

甲状腺機能低下症、ぽい状態。※訂正あり

っぽい、と言いますか、毎度あやふやな話で恐縮なのですが。

 
甲状腺を全摘したので、チラージンというホルモン剤を毎日飲んでいましたが、今度の検査入院のため、服用を停止しております。
 
つまり、甲状腺が作ってくれるはずのホルモンが、どこからも補充されていない状態。
それを、甲状腺機能低下症と呼ぶのかどうか、なにしろ「機能低下」する甲状腺が無いんだし、まあ便宜上、そういう状態に、いま現在あるんですよ、という話です。
 
ホルモン剤の服用停止は、いきなりではなくて、いったんチラージンからチロナミンというのに変更、その後、チロナミンも服用停止という、徐々に減らしていくやり方でした。
 
そのおかげか、症状は急激ではなく、ゆるやかだったんですけども。
まったくホルモン剤を投入していない状態が10日間を越えたあたりからでしょうか。
 
……うつっぽい。
 
やる気が出ない(家事に限らず)。
 
なに考えてもネガティブ。
 
趣味に萌えない。
 
ひたすら眠い。
 
そろそろ無ホルモン剤2週間、私の疑念は、確信に変わりました。
(訂正※ちゃんと手帳で確認したところ、ホルモン剤服用をやめてから3日ほどでグッタリ感、うつっぽさを確信したのは一週間後でした)
 
 
 
メンタルクリニック系に通っている女性の何割かは、メンタルではなく甲状腺機能の疾患に原因がある!
 
もうこれ甲状腺のこと知らなかったらフツーに「ああ、うつだ……」と思いますって!
 
そりゃまあその、自分の病気を拡大解釈して拡大適用したくなっちゃう、人のココロってのもありましょうけんども、
バセドウ病のときは、「更年期障害かも……」という話には脊髄反射で「更年期はバセドウ病と症状そっくりだから! 念のためそっちも合わせて検査したほうがいいですよ!」なんて鼻息荒くなるのを必死で抑えたもんです。
 
それでもまだ、更年期障害かな? と検査したのであれば、バセドウ病が発見されることもあるのかもしれませんが、メンタルクリニックでは、そういう検査をしてくれないですからねぃ。
や、してくれるところもあるのかもしれませんが、私の知ってる限りは、肝機能の検査のみでした。
 
メンタルクリニックで思い出しましたが、外食時に小耳にはさんだ会話、
 
「……で、そいつがメンヘラ系でさ~」
「メンヘラ? なにそれ?」
「メンタルヘラヘラってこと~」
「へえ~」
 
……それは、ただのヘンな人ではありますまいか。別に見知らぬ人の会話に口出すほどの内容ではないから、いいんですけど。
スーパー銭湯で女子高生たちが、
「明日、あそこに行くの、あの、何か赤いのがぶらさがってて、両側に人が立ってるとこ」
「え~、どこそれ?」
というのには、側にいたおばさまと思わず顔を見合わせてから、
「「浅草じゃない?」」
「そうそれ!」
でしたけど。そのノリは適用できんかったですさすがに。
 
話が大きくそれました。
 
つまりは、
 
そういう状態なのでこのあと数日間、検査入院までの間、気分が落ちてる状態の更新をするかもしれませんよっというお知らせなのでした。
お口直しに、冷えとりの「めんげん」の話を用意させていただいておりますです。
 
 
本日はご訪問ありがとうございます。
 
今回の入院はネットが使えないので、パソコンを持ち込むかどうか悩み中。
最近ノーパソを持ち歩くようになったので、レッツノートがシャア専用ノーパソを発売してくれないか念を送っています。それっぽい赤の天板カバーでも可。
(。-人-)・・・-~=~≡~≡
ブログランキング・にほんブログ村へ 

« 冷えとりファッションのこと。 | トップページ | ツレが、原因で、私が、うつになりまして。 »

甲状腺」カテゴリの記事