フォト

他のアカウント

Twitter

にほんブログ村

  • にほんブログ村

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 『人間失格』 | トップページ | 『内田樹による内田樹』読みかけ »

2013年10月19日 (土)

重たい話@ほぼ日手帳カズン

来年のほぼ日手帳が発売されましたね。
4月始まりユーザーですが、新しいカバーのラインナップに今からどれにしようか悩んでおります。
つか、これが4月始まりユーザーのしんどいところ。
新しいカバーが先にほしくなっちゃう。
 
長いことオリジナルのサイズを使ってましたが、今年度からカズンでした。
使用感を日記に書く書く言って、今日にいたる、書く書く詐欺を続けておりましたが、
あの、ほら、
便りの無いのは良い便りって、言うじゃあないスか。
 
来年度も、カズンにします。
 
そんな、今更ですが、カズンの使用感。
長くなりましたんで、今回は重たい話を。
ええ、なんとなく見当はつくでしょうけども、物理的に重たい話。
 
ええ、重いです。
 
そりゃ、わかってたけど。
とにかく重い。
言うまでもなく重い。
なにしろオフィシャルで「置き手帳として」使うよう勧めてるのも納得の重さ。
カズンのために、通勤の皮リュックを軽いトートバッグに買い替えたぜひゃっほう。
 
ともかくこの重さは、今後体力をつけたい私の持ち歩きウエイトということにでもしておかないと、うっかり誰かが
「あ、荷物持つよ」
と、ちょい持ちしてくれた際に、十中八九、
「……何が入ってるの?」
と言われること間違いないです。つか聞かれた。へどもどしてしまった。ナイスな切り返しをゆるく募集。
それでも、持ち歩かないで置き手帳に、という選択肢は無いんです。
 
なんて言いつつ、子連れで出かけるときには、基本、手帳は持ちません。
次回の予約をとる必要がある、と判っている通院などは別として、あんまり子供たちと出かけた先で手帳を開くことってない。
というより、開く余裕が、ない。
荷物が重くなければ手帳は持ち歩きたいんですけどもね。子連れというのは何かと荷物が多いですからしょうがない。
 
実をいうと、私はもとから荷物が多くて重いです。
そもそもが、最初にほぼ日手帳のオリジナルを使い出すときだって、重いなあ、これ以上荷物が重くなるのもなあ、と悩んだものです。
 
そこでとにかく手帳以外の荷物を減らして軽量化をしました。いま、眼鏡とコンタクトレンズとメイク道具を持ち歩いていません。
通勤時に読む本は、常時1冊までとした。
はい、当たり前だとかいうツッコミはあーあー聞ーこーえーなーいー。
 
まあファンデは就職したばかりの頃にぶつぶつが出て以来ずっと使ってなくて、日焼け止めにお粉とチーク、あと眉毛に口紅、という最小限の、メイクらしいメイクなんぞしてはいなかったんですがね。日焼け止め以外は持ち歩いてたんです。
カズンにしてから、眉毛と、使い残りの口紅をドライヤーで溶かしてハチミツを混ぜたものをグロス代わりにして、文房具を入れたポーチに一緒に放りこんでいます。ハチミツを混ぜるというのは確か、美輪明宏氏の本で読んだような。いや、中原淳一だったかしらん。
 
とにかくそれほど、重くても持ち歩きたいんだ、子連れの時は別として、という意気込みが伝われば幸い。
重さを理由に、来年度はオリジナルに戻る、ということは考えていません。
 
だってね、カズンのなにが良いって、
この一冊に、マンスリーもデイリーも、ウィークリーもある、というのが、
 
 す ー ご ー く ー 良 ー い ー 。
 
どんだけ良いかは、改めて、使い方などの話で。

本日はご訪問ありがとうございます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

« 『人間失格』 | トップページ | 『内田樹による内田樹』読みかけ »

手帳術」カテゴリの記事