フォト

他のアカウント

Twitter

にほんブログ村

  • にほんブログ村

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 脳にはオートフィルタ機能があるらしい。 | トップページ | こんなあんばいで使ってます@ほぼ日手帳カズン »

2014年1月12日 (日)

年末年始にめんげん@冷えとり一周年

冷えとり一周年記念のめんげん
 
ずいぶんと更新があいてしまいました。
昨年末から、おそらく初の、結構たいしためんげんで寝込んでおりましたのです。

や、実はまだ続いてるんですが、平日は起きて仕事に行ってます。

冷えとりをはじめて今年で一年、手がかさかさにとか、軽い咳、目やに関節痛などはぽろぽろありましたけど、寝込むほどのは、初だったと思います。
微熱と、鼻水、咳。全身の倦怠感。
 
それと、めまい。

これはいわゆる「昔治ったはずの病気がめんげんでぶりかえす」パターンぽいです。
小学生の頃、ほとんど毎日めまいと頭痛がしていました。
なにぶん30年も前のことですから、保護者に訴えても医者に訴えても、

「あのね、子どもには、頭痛やめまいなんて、ないの(笑)」

数年前に、yahoo!ニュースかなんかで「子どもでも頭痛? 最近の研究で判明」なんて記事を見つけたときには「それみろボゲがボゲが」と恨み節をねちねち呟いたものですわー。

まあ症状を認知してもらえなかったおかげで、薬で抑え込むということはなかったんですがね。
子どもは毒を出す力が強いけど成長するにつれ弱くなり、症状が出なくなる、なんてな話を冷えとり本で読んだことがあったように、いつのまにかめまいも頭痛もしなくなっていました。
頭痛のほうは、大人になって、肩こりとともに再びやってきましたけども。

で、肝心の、めんげんです。

 

入浴剤の杉っこ購入

最初の症状は、冒頭で書いたように、微熱と鼻水、咳。
だるくて起きられない。

そして痰がですね、蓄膿症のときのような、生臭い痰でして。
まあこれは、冷えとりを始める前から、風邪で咳が出ると、よくある症状でしたから気にはしてなかったんです。

それよりも、年末の忙しい時期に、主婦が寝込むとか。
これはマズイ。

めんげん早く終わってほしい、という焦りも毒になるとのことですから、弱りました。
そこで、早く毒を出しちまえばいいんだろ!? と考え、これまで買うのを迷っていた入浴剤、杉っこを購入。
届いた日に、小一時間の半身浴。
すると、痰の匂いが、
 
生臭い → 薬臭い
 
に、変化。
 
つか、杉っこの匂いじゃね?
きっとめまいが持病だった頃の、薬漬けだった毒が出てきてるんですね! うん、きっとそう!
子どもに頭痛やめまいは無い、と言い切る医者と保護者でしたから、薬はそちらではなくて、しょっちゅう起こす腹痛で処方されてました。
保護者が「冷蔵庫に入れた食品は永久に腐らない」教の信者でしたし、ジュースといって出されるのは砂糖たっぷりインスタントコーヒーでしたから、腹痛の原因は定かではありませんがね!
 
症状としては、杉っこで一時的に悪化した感じもしましたが、おおむね風呂上がりはスッキリサッパリ。
杉っこ2日目、それまでは「食欲がないなら食べなくていい」と何も口にしてなかったんですが、ちょっと調子が良くなったかも? と熱さましにアイスクリームを食べてから半身浴したところ、
 
30分ほどで、猛烈な腹痛と、吐き気。
 
我慢できずに、風呂から出てバスタオルかぶってトイレへ。
上から下から、リバース。
 
さすがに半身浴続行はできず、そのあとは湯たんぽ仕込む気力もなく布団にもぐりこんで寝ましたが。
こりゃあ、あれですね、まだ食うな、てことなんですね、学習した。

結局3日間くらいほとんど水分のみで過ごしたんですが、特に問題なく。
体重もほとんど変わらず。
 
 
変わら……ず……orz
 
 
ええ体重のことはともかくも。
杉っこを入れた半身浴をはじめて2週間たちましたが、湯冷めしにくいぶん、湯上りのさっぱり感が違う気がします。
お風呂前はぐったりと動きものろのろしているのに、風呂上りに急にきびきび家事をこなせたりなんかしちゃってるんです。
こんなことならもっと早く買っとけばよかったなあ、なんて思ったり。

杉っこ4日目あたりで咳はおさまりましたが、鼻水鼻づまりはまだ続いています。
出るものは出せ、とばかりに鼻をかみまくっていますが、あれ、そういえば、鼻の下ががさがさで痛くなったりしてないですね。

鼻セレブ的な何かではなく、ふつーの再生紙100%使用なティッシュを使ってるんですが。
めんげんと風邪との違いとして、なにか関係があるのかどうかわかりませんが、今気付いたので、せっかくなので記しておきます。
 

だるい足には靴下

そんな鼻をぐじぐじ言わせつつ年始から出勤しておりましたらば、帰宅途中に足が重だるーくなった日がありました。

冷えとりにはまったきっかけのひとつに、
新しい冷えとり靴下はいたら、足の痛みがゴインゴイン吸いだされるのを実感した!
ということがありまして。

こりゃあ、あれが果たして再現されるのかどうか試せるなあと、帰宅してすぐ、新品はないので洗濯後の冷えとり靴下をはきましたところ、
(と言っても、もちろん出勤時も冷えとり靴下をはいているので、はきかえた、ということですが)

さすがに、あのバキューム感は、なかったです。
ないんですけども、
左足だけはきかえたら、あきらかに、右足と重だる感が違う。
違うというか、はきかえたほうには、もう重だる感が消えてる。

うはー、面白ーい。

冷えとりをはじめてから、足がむくみなどで痛い、ということは滅多になくなりましたけど、頻繁に痛むようなら替えの靴下を持ち歩くのもありか、とまた荷物を増やすようなことを思ってしまう面白さでした。
だってホントに軽くなるんだもんよ。


 

絹のすごさを改めて実感 

めんげん話とは違いますが、寝込んでいる間、あまりに上半身が寒くて、とうとう前からほしかった防寒着を買いました。
フェリシモで、おうちねこ、と検索すれば出てくる可愛いやつ。
 
ではなくてー……
 
その原型であるという、長野の防寒具「ねこ」。


や、だってフェリシモだと可愛いけど届くのは一ヶ月後で、「今」ほしいってときには不利なわけで。
楽天で、「長野」「防寒着」「ねこ」で検索して見つけたこいつ、高いなーと思いつつも買ったのは、微熱でぼーっとしていたからというだけでもなく、
 

「 真 綿 」 で す と ?
 
え、あの確か進藤先生が、真綿の布団は実は絹なので冷えとりに最適、とかおっさってた、真綿?
うひょー。
 
と、ちょっと変なテンションになりつつ購入したのでした。
せっかく買うなら可愛いほうがいいのに、というフェリシモねこへの未練もすっ飛んだし。
 
冷えとり的には、上半身をあたためるのはいかがなものかと迷いもありましたけども、なにしろ肩甲骨の間から首筋にかけてが、ものすごく冷たくて、凍りついたのかと思うような感覚で、もう気分はすっかり、

「ここまできてダンマリかよ! アニ! 出てきてこの落とし前つけろよ!」
 
と、ジャンにガッチャンガッチャン叩かれている……
あ、オタ主婦以外の素敵な冷えトリーナ女子さんたちは、スルースキルを発動させてくださいませ。
あとあれ硬化であって氷じゃないしな。アニメ版の話かにわかめ、とか言われそうだな。
 
 
さておき、この背負い真綿、最初の数日はそれほどでもなかったんですが、使いこむほどぽかぽかしてきました。
今ではもう、カイロでも貼ってあったっけ? と怪しむほどの暖かさです。
 
あんまり温かくて手放せなくて、背負ったまま寝ておりましたらば、ある夜、背中にじんわり汗をかいてしまいました。
寝たまま、うー、これは起きて下着を替えないと冷えるなー、と暖めすぎを後悔しておったのですが、
 
そこへ、子どもが夜泣き。
起きて、あやして、しばらく抱っこして家中うろうろ歩きまわり、小一時間。
 
ようやく子どもが寝てくれて、さっき汗をかいた背中はすっかり冷えて、
 
 
ない。
 
 
あれえ?
 
や、絶対さっき汗かいたよ、じわーっとしてたもの、どうしよう、汗かいた感が全然残ってないんだけど下着替えた方がいい? さらっとしてるよ? ちゃんと暖かいよ?
 
 
不思議に思いつつ、そのまま寝なおしたんですけども、やはりこれは、絹のすごさであったと思います。
 
背負い真綿に手を出すほどですから、下着は絹と綿を交互に4枚重ね、まだ寒いので背負い真綿をしょってたわけですが、こりゃもう靴下のかさねばきと同じで、汗をどんどん吸いだしてくれたのだろうなと。
改めて、絹すげえ、と思ったことでした。
 
 
 
 
そんなわけで、新しい年、冷えとり一周年をめんげんで迎えました。
手術(の麻酔?)は冷えると聞いて以来、いずれ帝王切開3回と、甲状腺の悪性腫瘍摘出手術の分の冷えが、めんげんという形で出てくるんだろうなーと思ってましたので、今現在の鼻水鼻づまりめまいは出てきてくれてウェルカムです。
今後もどんどん出していきたいと存じます。
 
 
……まあそのう、やっぱり悪態つきつつではあるんでしょうがね。
引き続きよろしくどうぞ。
 
 
 
 
 何事のおはしますかは知らねどもかたじけなさに涙こぼるる     西行
 
 
 
 
私を生かしてくれた、何事かに尽きぬ感謝を。
ご訪問くださったあなたにも、感謝を。 






店長の開発秘話で「細い方は重ねられる」とありますが、160cm55kgの私は5枚重ねてます。
ただ、内絹外綿の、1枚で2枚重ねた効果が、というのに関しては、正直私自身は、
そいつはどーかな!☆
と思ってますけども。

« 脳にはオートフィルタ機能があるらしい。 | トップページ | こんなあんばいで使ってます@ほぼ日手帳カズン »

冷えとり」カテゴリの記事