フォト

他のアカウント

Twitter

にほんブログ村

  • にほんブログ村

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 不自然な、わりとそれは不自然な。 | トップページ | 「悩みのるつぼ」に、おいらも月並みに考えてみた。 »

2014年3月 8日 (土)

やってはいけないエアいいね!@エアいいね!第2章

「やってはいけない」も「第2章」も、なんとなーく雰囲気で付けてみただけですゴメンナサイ。
なんとなーくと言やあ、そもブログタイトルである「ツキナミ接骨V」の「V」こそ、なんとなく景気がいいや、で付けたのでした。
時々中2病がむらむらして、
この「V」を「α」とか「Ω」にしたらどうかな……わたしはアルファでありオメガである……とか言ったりしてぐふぐふ、
と笑ってることは内緒だ。
 
 
え、さて。
書くと言ってから、ずいぶんとやくたいもない記事を間にさしはさんでしまいました。
誰も待っている人がいらっさらないにしても、書くと言った以上は書いておきます。
 
 
【やってはいけないエアいいね】
 
まあそのう、内容としては、エアいいね!をやってはいけない、ではなくて、こういうエアいいね!ならばやらんほうがマシだわさ、という話なんですがね。
 
 
調子こいて第1章とか書いた前回では、
 
見知らぬ誰かでも、あら素敵と感じたら、「ステキ!」「いいね!」と脳内で呼びかけてると気分が良くなるしちょっとだけお布施になるかもよ、
 
と申し上げたのでした。
長いことそんなことをやっていて、
けども、こんなんだったら、やらないほうがマシだわー、
と感じたことを以下にあげます。
禁じ手として私自身気を付けていることにすぎないんですが。
 
 
【自分のことは、棚に上げとこう】
 
「ステキ!」
のあとに、自分のことを持ち出さない。
 
たとえば、
 
「ステキ~。……私はそういうの、似合わないからなあ」
「可愛い~! 私の若い頃もあなたみたいだったら、人生違ったかなあ……」
 
みたいな。
 
なんでかっていいますと、
だって、私だったら、そんなこと言われたら、
誉められて嬉しい、じゃなく、
 
 
……うぜ。
  

と思うからですよ。
 
まあ自分の失敗談としてもあるんです。
こんな話。
 
私、しゃがむとお尻がやぶける気がして、パンツスタイルが苦手なんです。
で、いつもスカートなんですよね。
今はもう、そういう自分の服装がとても好きですが、カッコ良いパンツスタイルへの憧れが捨てきれずにいた頃、
 
スカートが似合ってとてもいい、
 
と誉められまして。
 
しかも誉めてくれた方がたまたま、いつもお尻のキュッとあがったパンツスタイルでカッコイイなあ、と眺めていた方だったものですから、とてもびっくりしてしまって、
 
「いやいやいや、私、お尻が大きいからパンツはけないんですよ! 小さいお尻だったら、本当はパンツはきたいと思ってるんですよ!」
 
そしたらば、私を誉めてくれたその方は、さっと顔色を変えました。
 
「……私だって、自分のお尻が小さいと思ってパンツはいてるわけじゃないから!」
 
結構な剣幕で怒られてしまいました。
 
おとなしく、ありがとうございます、ニコ、と受け取っておけばよかったのに、自分のネガティブ情報なんかで打ち返しもんだから。
 
こんなふうに、誉めたらネガティブで打ち返される、なんてのもうっとうしいですが、同様に、ネガティブと抱き合わせで誉められるのもうっとうしいなと思うのです。
上の例でいくなら、
 
「お尻小さくてパンツスタイルが素敵ですね~!
 ……私はお尻大きいから、そういうの似合わないんですよ」
 
そういう言い方されて、ありがと、なんて喜べる人はあまりいないんじゃないかな、と。
 
 
まあそうやって相手のことを考えるのでなくとも、自分を貶めるようなコメントを日常的に呟くのは気分が良くないことでしょうし、それじゃあなんだか腹の底にすすがたまっていきそうです。
 
エアいいね!のとき、自分のことはどうだっていいんです。
肝心なのは、
 
あなたは素敵ですね~、
 
なのだし。
心の中で「うひょー素敵ー」と叫んでいるぶんには、誰も「そういうおまえはどうなんだ」なんて突っ込みません。
もし突っ込む人がいるとしたら、それは自分自身なので、エアいいね!する間は、そんな自分自身は棚に上げて大人しくしていてもらいましょう。
 
 
あ、あとこれは私だけかもしれませんが、
 
調子に乗ってあれこれエアいいね!していると、
 
足元不注意になって、いつもの倍、何もないところでつまづきます。
 
 
ですので、特に階段では、なるべく控える。
 
 
駅のホームで、なんか妙に目を輝かせてぶつぶつ呟いていたかと思うと何もないのにつんのめって転びそうになってる40女を見かけたら、
 
 
……わ、わたしとは限らないですからね!
「エアいいね!中ですか?」
とか話しかけても全力で否定しますからね!
そもそもそんな不審者には話しかけないでしょうがね!
 
 
 
本日はご訪問ありがとうございます。
案の定たいした内容じゃなくてすいません。



   何事のおはしますかは知らねどもかたじけなさに涙こぼるる       西行
 
 
 
ここまで読んでくださったあなたに感謝を。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ

« 不自然な、わりとそれは不自然な。 | トップページ | 「悩みのるつぼ」に、おいらも月並みに考えてみた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事