フォト

他のアカウント

Twitter

にほんブログ村

  • にほんブログ村

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« ごめんよ鬼コールセンター。 | トップページ | アプリでありそうなもんだけど@PMS対策日記 »

2014年4月20日 (日)

靴下の洗濯話@冷えとり

冷えとりで靴下を沢山履くようになってから、自分の洗濯物は自分の部屋に干すようにしています。
 
だから、育児と仕事と家事でいっぱいいっぱいの日々に、
 
時短家事とかで、なんとか時間を捻出したい…っ、
 
と身を雑巾しぼりによじっていると、やはり目についたのは、靴下の藤棚でした。
 
 
そういえば、靴下は毎日洗わなくてもいい、て本に書いてあったっけ……。
 
何冊か引っ張り出して読み返してみましたが、やはりそう。
履いていたのをお風呂上がりにまた履いちゃう、とか、進藤先生レベルになると何ヶ月も洗わなくても平気、とか、気持ち悪くなければ洗わなくても全然問題なし、とか。
 
 
ええ、そういうわけで。
やってみたんです。
 
 
本によると、肌に触れる五本指絹だけ洗うとか、一番外側がじめっとするのでこれだけ洗うとかありましたので、まずはこれを真似っこ。
 
 
【一番外側だけ洗う】
脱いだのを履いたとき、
もはっ、
としたので、すぐに挫折。
 
【肌に触れる五本指絹だけ洗う】
靴下を重ねるごとに色々と吸いだされていく気持ちよさがなくなり、冷えとりそのものがイヤになりそうだったので、これも挫折。
 
【内側と外側を洗ってみる】
次に、一番内側から2枚と、一番外側2枚を洗うことに。
それと、洗わない分は脱いだら干しておきました。
 
まあ……少しはマシだったかもしれません。
が、なんかこう、繊維の隙間にむにむにとゲル状の毒がたまった靴下が間にはさまっているような、うっすらとした不快感はぬぐえません。
ほら、汗かいたTシャツを、そのまま干してまた着たりなんかしたら、スッキリしやしませんよねい。
そんな感じ。
そのうち、あれ? 洗ったのはどれだっけ? なんていうのが面倒になって、結局全洗いに戻りました。
 
 
冷えとりやってない方には、洗ってない靴下なんて匂い嗅げば一発でわかるだろ、と思われるでしょうけんど、これが、
臭わないんですよねえ。
臭わないんだけど、ダメです。
明らかに靴下の吸引力が、劣るの。
 
まあ、やっぱりそうですよね。
「毒の多い生涯を送ってきました。」
で第一の手記が始まるのは、太宰の「瞑眩(めんげん)失格」でしたっけね。(違います。
 
冷えとりをはじめて一年足らず、まだまだ毒が出るので、洗わなくても良いレベルには達してないということなんでしょう……と諦めたのでした。
 
 
 
【大雑把な洗濯をしてきました】
それからまた、しばらくは毎日全洗い(普通コース)でやってたんですけども。
 
改めて靴下の洗濯について冷えとり本を読み返しますと、なにしろシルクですからね、
 
シルクの靴下の洗濯は、ドライクリーニングで。
 
なんて書いてあったりするんですよね。
 
 
……。
 
……………。
 
 
……ふふ。
 
 
あっはっは。
 
 
毎日10足以上靴下重ねて、しかもそれをドライクリーニングとか。
うん、あの、ちょっと、何をおっしゃってるのか意味わからない。
 
や、もちろん手洗いでも良いとは書いてますがね。
 
思えば私が冷えとりをはじめることができたのは、
「でも、洗濯機で洗っちゃってます」
という一言をどこかで読んだからでした。
841さんとこで読んだと思ってたけど、いま探すと見つからないので記憶違いだったかしらん。
 
とにかく面倒くさがりですので、家族の洗濯物と混ざらないようにネットに入れてはいるものの、シルクもウールも、ふつーに洗濯、を続けました。
 
で、結果。
 
ウールが、フェルト化。
シルクも、縮みました。
 
いや、シルクは早々に縮んでたんですけども、もともと冷えとり用って、ゆったりめにできてますから、縮んでも気にならなかったんです。
 
それだもんで、まあいっか、と普通洗いを続けていたら、ウールがみっちみちに詰まってフェルトに。
サイズダウンも、シルクより激しかったです。
これはさすがに使えないわー。 
 
仕方なく、ウールだけ買い直しました。
洗濯は、シルクは引き続きネットにいれて毎日普通に。
ウールは、平日は脱いだら干して、洗うのは週末だけ。エマール系を使いドライコース。
 
これがかなり良いです。
全洗いしてたときとほとんど変わらない。
 
内側と外側各2枚ずつ洗ってたのと、シルクのみ洗うのとでは、半分だけ洗ってる、ということに違いはなさそうなもんですが、履いた時の吸いだされ感とか、夕方の足の疲れとかが段違い。
交互、というのがキモなのかもですね。
 
そんなわけで現在は、
寝るときはシルクとウール交互に10枚。
シルクと、日中履いてる健康組曲はネットにいれて毎日普通洗い。
ウールだけ週末のみ、ドライコースで洗濯。
これで結構良い感じ。
 
シルクはやっぱり縮むので、おすすめできる方法じゃあないんですけども。
ドライクリーニングだ手洗いだ、なんて絶対無理。
という理由で冷えとりを諦めている方が、
あ、そんなんでもいいの?
と思っていただけたら幸いです。
 
では本日はこのへんで。
わあ、オタクネタもないし、なんだか冷えとりブログっぽいわあ。
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ

« ごめんよ鬼コールセンター。 | トップページ | アプリでありそうなもんだけど@PMS対策日記 »

冷えとり」カテゴリの記事