フォト

他のアカウント

Twitter

にほんブログ村

  • にほんブログ村

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 寝言を寝言で言うとか。 | トップページ | すごみのあるエレクトリカルパレード »

2014年5月 3日 (土)

Evernoteと攻殻機動隊コラボ@思いつき

攻殻機動隊というとアップルシードとイノセンス、あと原作をちょこっと、しか知らない不心得者ですが、ふいっと、EvernoteのCMを、バトーとトグサで演じる絵が浮かんだんです。
 
アイデアが浮かぶゴールデンスポット、そう、
 
 
トイレで。
 
 
あ、関係ないけどグリーンスムージーをしばらく続けて、やめてからも快便は続いてますよ。やっぱヨーグルトをやめたのが私の体質には良かったみたい。
 
 

毎度のことですが、話がそれました。
戻します。
 
思いついたのはトイレですが、きっかけは、本棚に見つけた、何冊かのノート。
1~2年続けて、今はやっていない、抜き書きノートでした。読んだ本などで、これはと感じた言葉の抜き書き。
 
ぱらぱらとめくって、ああ、私が死んだ時、手帳は棺桶にいれて燃やしてほしいけど、抜き書きノートは残しておいて、できれば子供たちが読んでくれたら嬉しいなあ、なんてことを思ったんです。
 
抜き書きノートをやめてしまったのは、Evernoteを使いだしたからだったかなあ、と思い、でもEvernoteにいくら感銘を受けた言葉やwebページを残しても、子供たちに遺せるかしらん? なんてことを考えたら、
 
ふっと、
 
外部記憶としてのEvernote
名言格言の引用
プレミアムにアップグレード
映画「イノセンス」バトーとトグサ(じゃなかったかも)の会話
 
が、頭の中でカションカションと繋がったのでした。
 
 
もうとっくに同じことを考えてる方もいらっさるだろうとは思いましたけんども、せっかくだから続けます。
 
 
映画「イノセンス」に、確かこんなシーンがあったはずなんですよ。
 
なにかの引用をしたトグサ(じゃなかったかも)に、バトーが、お前の外部記憶にはその程度の内容しか入ってないのか、みたいなことを言って笑うんです。
 
「イノセンス」も攻殻機動隊もご存知ない方のために。
西暦2032年、人間の脳は直接コンピューターとアクセス可能になっており、自分の脳のほかに外部記憶装置をもち、欲しい情報はネットでその外部記憶装置から情報を検索できる。おかげで登場人物たちは、なにかっつーと名言格言箴言のたぐいを引用する……

 
……というものですが、誰もかれもがその「電脳化」が可能なのか、外部記憶装置つったって、お値段相応の機能や容量だったりすんのか、そのあたり詳細設定は知らないのですごめんなさい。
 
 
まあその、知らないもんだからこそ、思ったんです。
 
仕事のために電脳化が必須だったとしても、薄給の身分じゃろくな外部記憶装置が買えない、とぼやくトグサとか。
 
で、バトーが笑うんですね。
 
「Evernoteプレミアムを知らないんだな?」
 
それはいったい? と食いつくトグサ。バトーは渋い笑顔で続けます。
 
「わずか月額450円、または年額4,000円で、月間アップロード容量が1GBに増加するんだ。更に画像に含まれたテキストの文字認識も高速化、ネット接続が無い場所でも素早くアクセスできるオフラインノートブックも便利だぞ」
 
ああ、絵ヅラ的には、素子にも登場していただきたいですね。
 
「しかも同僚に編集権限を与えて共同作業も可能よ。プレゼンモードを使えば捜査会議もスムーズね」
 
とかなんとか。
 
「Evernoteプレミアムかあ……女房に相談してみるか!」
 
と前向きなトグサのアップにEvernoteのゾウさんマークが重なって、CM終了。


 
いえ、念のため申し上げますが、おちょくってないし、かなり本気で、こういうCMを見たいなあ、なんて思ってるんです。(あとでニコニコで検索しよう……
実際、だいぶ便利に使ってるんですよ、Evernote。
長いことノートブックだのタグだのであっぷあっぷしましたが、自分に扱える程度に抑えるのが一番使いやすい、なんかあったら検索できるし、と割り切れたら、かなり良いです。


本来でしたら、ワーキングマザーのブログっぽくですね、なんかこう、育児と仕事、Evernoteを使ってこんな風にやりくりしてます☆
みたいなことが書けたらいいんですけどもね。
あ、いや、そういうことも、ブログ下書きとしてEvernoteに書きためてはあるんですけどもね。

そんなあれこれより、
攻殻機動隊ムッハー=3
イノセンスムッハー=3

と、つい1時間ほど前の思いつきをアップしてしまう人間であるものですから、どうか、ご容赦いただきたい。
 
本日は、こんなEvernote活用術でもなければワーキングマザーの工夫あれこれでもないところへようこそおいでくださいました。ありがとうございます。
 
 
       何事のおはしますかは知らねどもかたじけなさに涙こぼるる    西行
 
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ

« 寝言を寝言で言うとか。 | トップページ | すごみのあるエレクトリカルパレード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事