フォト

他のアカウント

Twitter

にほんブログ村

  • にほんブログ村

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« せれんでぴってってリターンズ(やっぱり噛む) | トップページ | 夏は早起き習慣を身につけやすいって、そういえば早起き術的な本で昔読んだ。 »

2014年6月 5日 (木)

セレンディピティと夜のお菓子と私。

うなぎパイ美味しい。
 
たしか夜のお菓子の姉妹品には、朝のお菓子と昼のお菓子もあって、
三種類つめあわせが『フルタイム』、
 
……というのを、むかし見たような聞いたような気がするんですが、
今はないんでしょうかね。

 
え、さて。
 
今度こそ、
 
うっわ、やっべ、マジこれセレンディピティじゃね? 超ウケるwwwww(何故ウケる
 
ということがありました。
 
 
ええと、まず白状しますと、
昨年の甲状腺摘出手術をきっかけに禁酒しておりましたが、
いつのまにやら、
 
飲酒癖が復活しております。
 
うん、あの、まあ医者に禁酒を言い渡されたわけではないんですよ。
自主的な禁酒だったわけですけどもね。
担当医には、
「そんな必要ないですよw」
と言われましたがね。
 
それでもやっぱ、やめたいんです。
 
だって飲むと、色々手につかなくなって時間が無駄になるし。
朝起きるつらさ40パーセント増量ですし。

 
しかし、あの『禁酒セラピー』をもう一度読むのは、どうもこうもしゃくにさわります。
 
もう一度、
「発酵食品は味もひどくて毒」
というアレを読むのかと思うと、味噌も納豆もキムチもチーズも大好きな私は、
 
あ、これ全部混ぜても美味しそうだな、
 
うん、大好きな私は、
著者をしめあげたくなっちゃうんです。
 
 
というわけで、
まあダイエットと同じに考えてみんべ。
と、EVERNOTEに飲酒日記をつけはじめました。
まず、自分がどういうタイミングで飲みたくなっちゃって、
そして飲んじゃっているのか、を記録してみようと。
このへん、『いつまでもデブと思うなよ』の影響ですね。
レコーディングダイエットは、カロリーまで記入すんのかってあたりで挫折。
 
 
さて、飲酒を記録しはじめて10日間、パターンは分かりました。
 
子どもたちが晩ごはんを食べてくれなくて、
イライラして、
プシュッ、
ンググググーッ、
ゲフッ。
 
あるいは、
晩ごはんを食べてはくれてるんだけど、
だらだらと一時間もかけてなかなか食べ終わらず、
かといって洗い物などのために席を立つと泣きわめかれるので、
しょうことなく側に座っているんだけど、
もう介助は必要ない娘2歳。
どうもこうも手持ち無沙汰で、
えいこんちくしょう色々やらなきゃいけないことがあるのに、
とイライラして、
プシュッ、
ングングング、
ゲフーッ。
 
イライラして、
というのは気付いてましたが、
手持ち無沙汰でイライラする、
というのは、この記録でようやく自覚しました。
 
で、
これが「うっほ、セレンディピティ☆」と思ったことではありません。
 
 
娘2歳の、最近の困ったクセがありまして。
夜中、寝る直前に、
「おなかすいたー。おかしたべたいー」
と、要求するのです。
 
寝る前だっていうのに、めっ、
なんてやると、ギャン泣き。(GN……いえなんでもありません
 
根負けしてお菓子を与えると、
食べては、
「おなかすいたー」
また別のお菓子を食べては、
「おなかすいたー」
こちらがぶち切れるか、娘2歳がリッツ握ったまま寝落ちするかまで繰り返される。
 
あるいは、
どのお菓子を出しても、
「これじゃない! ちがうううううええええーん! おなかすいたー!!」
つきあいきれん、と放置すると、
「……おかあさんといっしょ、みる」
 
……ヤマさん! ホシのやつ、要求を変更してきました!
 
そして録画してあるEテレを見ながら寝落ちする。
 
 
こんなことが1ヶ月くらい、続いていたでしょうか。
 
 
さあ寝かしつけ、という時に、やはり今日もやってくる、
 
「おなかすいたー」
 
 
…………。
 
 
ああくそう、どうしよう。
 
糖分とりすぎは、メンタル的に、はたメイワクな影響を及ぼすことを、
夫と娘7歳の様子でほぼ確信しているものですから、
(血糖値下がると凶暴化する)
もう泣きたいくらい、この習慣を断ち切りたいんです。
 
けども、何ヶ月先か、何年先かに、
必ずそう「なる」と決まったわけでもない影響と、
今日、「頼むからもう寝てくれよ!」とでは、
ね、前者を優先するには、私自身が元気パンパン、スタミナもりもりでなくっちゃあ、
太刀打ちできかねる。
 
ぐったりとして、今夜も屈服するしかない、と思えたとき、
 
ふと、私の飲酒パターンが頭にひらめきました。
 
イライラして飲む。
だけでなく、
半分以上は、手持ち無沙汰がきっかけでした。
 
や、主婦に手持ち無沙汰な時間があるもんかいって思うんですけどね、
実際記録してみたらば、前述のように、
ただ座っているのがお仕事であったり、
子ども達や夫の何らかの行動が済んでからでないと、
私の家事に取りかかれなかったりで、
ぽかっと、
エアポケットな数分が発生するんですね。
 
何かしなければいけないのに、
何もできることがない。
その焦りが、
プシュッ、
に向かわせていたのかもしれません。
 
手持ち無沙汰の、不安な感じ。
それをまぎらわすために、なにかを口に運ぶ。
 
あ、そういうことかと。
 
 
「おなかすいたー」
 
娘2歳のお腹にさわってみる。
夕飯はしっかり食べた。
どころか、
私の味噌汁とおかずと息子5歳の味噌汁とトマトまで食った。
 
 
…………。 
 
 
ねえねえ娘。
 
本当にお腹がすいてるの~?
 (おなかこちょこちょこちょ)
 
もう寝るっていうのが退屈なんじゃないの~?
 (せなかこちょこちょこちょ)
 
よし!
一緒にラジオ体操しよう!
 

 
はい、ええと、最近、娘がおかあさんといっしょを見ながら踊るのが面白くて、
試しにラジオ体操をやってみせたら、気に入ってくれてたんです。

ちょっとくすぐって笑わせてから、踊って見せたところ、乗ってきました。
きゃっきゃと笑いながら、一緒に腕をふりまわしたり前屈したり。
 
そうか、これかあ、と思いましたとも。
 
私が不安な気持ちをまぎらわすために缶ビールを開けていたように、
もう寝なくちゃいけない寂しい気持ちが、娘2歳に、
「おなかすいたー」
と甘いものを要求させていたのかなと。
 
飲酒習慣を断ち切りたくて記録していたことが、
娘の夜のお菓子習慣を断ち切る役に立ちました。
 
うっほ、これは良いセレンディピティ。
 
 
その夜は、アカペラ(アカペラ?)で踊るにも限界があり(踊る?)、
youtubeに落ちてるラジオ体操をテレビで見ながら、
 
……6セットは踊った。
 
なんか、あの、脇腹痛いんですけど。
 
 
満足し、しかもほどよく疲れたらしい娘は、
その後はすんなり眠ってくれました。
 
もちろんおれもヘトヘトだったがな。
 
こんなラジオ体操の夜を3度ほど繰り返し、
今のところ、寝る直前の、
「おなかすいたー」
は、言わなくなりました。

 
あのう、ところでラジオ体操って「踊る」もんでしたっけ?
 
 
 
本日はご訪問ありがとうございます。
 
 
      何事のおはしますかは知らねどもかたじけなさに涙こぼるる   西行

 
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 
関連記事:

« せれんでぴってってリターンズ(やっぱり噛む) | トップページ | 夏は早起き習慣を身につけやすいって、そういえば早起き術的な本で昔読んだ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事