フォト

他のアカウント

Twitter

にほんブログ村

  • にほんブログ村

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« ヨーグルトを二千年食べ続けても便秘な君へ | トップページ | 私がほぼ日手帳カズンからジブン手帳へ乗り換えを決めた7つの理由 »

2014年9月14日 (日)

布ナプキンにしたら消えた、3つのストレス。

わあ、なんか、ちゃんとしたブログっぽいタイトルだあ。(挨拶
 

ところで、
トンカツ☆ナウ〔冷えとりマンガ〕さんで、
冷えとり体験談を漫画にしていただきました~ヾ(*≧∀≦)ノ゙
私も4年後が楽しみです!(そこか
あ、うちの娘だと7年後か!(もういいわ
……なんでカヲルくん死んでしまうん?(節子 
 
 
え、さて。
おかしいな、冷えとり漫画でこちらへリンク貼っていただいたので、
冷えとり話な記事をアップしようと張り切って書き始めたはずなのに、おかしいな。
 

ええと、タイトルどおりです。
なんだかんだで、


【布ナプキン、はじめました】(冷やし中華か
 
昨年末に、こんな記事を書いたんですけども。
 
 
一度は、
「やってられっかぁあぁ!」
と、ちゃぶ台返しした布ナプキン、
やっぱ、もう一度、やってみようかなあ、とアイテムをそろえた話でした。

で、今回は、やってみました話。
気が付いたら、布ナプキンにしたことで、なくなったストレスがありました。
 


【こんなのを使ってます】
 
まずは使用アイテム紹介から。

ソフィのシンクロフィット。
これがないと、布ナプキンをまたはじめようって気にはならなかったです。
 

多い日の1~2日目は、布ナプにこれを装着。

以前使った一体型は洗濯後の乾きが悪すぎるので、
ハンカチタイプをホルダーにセットする方式にしてますが、
シンクロフィットと一緒に使うと、1日ハンカチタイプ2枚で済みます。



最初は、こんなツルツルで吸収するのかな? なんて思いましたが、
そういや冷えとりでシルクの靴下をはくのは、シルクの吸引力が強いからでしたね。
 
さすがシルク。
布ナプキンでも、吸引力の変わらない。ただひとつの掃除機。(ダイ○ンか。
 

ホルダーも、あらまあ最近はこんな可愛いのがあんのねー、ですよ。
マタニティ服が、あれよあれよと普通の服と変わらないデザイン充実になっていったのを思い出しました。


こちらは、持ち歩き用とつけ置き洗い用に。
 
使用済みにはスプレーで水をシュッシュと吹きかけてから、こういうのに入れとくと汚れも落ちやすくて便利、
 
なんて、どっかで読んだんですがね。
 
水スプレー持ち歩くのはめんどいので、やってません。
乾燥しなければいいんだべ、と思って。
これに入れて持ち帰り、洗面所で、ざっと流して、汚れたところに洗剤たらして、袋に戻して水いれて、つけ置き洗い。
自立するので、洗面所のすみっこに置いておけるのが便利。
翌日、ネットにいれて、洗濯機で普通に洗っています。
雑です。
もっと細やかにお手入れ可能な方は、そのようにされるのがよろしいかと。
おいらはムリ。


【消えた、サニタリーボックスの悩み】
(なんか、サニタリーボックスが消えて悩んでるみたいだ。  
(て思うなら、タイトル変えればいいのに。
 
小さな子どもがいるので、生理用品ゴミの扱いには、少々困っておりました。
 
一人暮らしのときに使ってたサニタリーボックスを、そのまんまトイレに置いといたところ、
 
 
「ママ、これなあにー?」
 
開ける。
 
ひっくり返す。
 
ぶちまける。
 
4歳児、襲来。
 
ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁ……(涙 
 
サニタリーボックス → 撤去
 
 
ロフトで、
トイレのお掃除ブラシの収納とサニタリーボックスが一体化!
ていうのを購入しました。
 
これで幼児どもの興味は、
 
 
見事お掃除ブラシに移行。
 
 
「ママー、キャッキャッ」
 
95センチメートル級の女型の2歳児、トイレ陣営に出現。
  
やめてー、お掃除したばっかりで濡れてるブラシをふりまわさないでー(涙
 
 
  
……うん、まあ、とりあえず、生理ゴミの悩みは、解決したつもりだったんですが。
 
 
布ナプにしたら、
 
生理ゴミが、消えました。
 
 
や、そりゃあそうなんですよね。
シンクロフィットは、個包装紙もトイレに流せますし。
 
 
これがですねえ。
 
ビックリするくらい、快適。
 
 
生理ゴミって、やはり捨てるとき、気を使います。
中身が見えないようにとか。
 
ゴミ捨てなんて、淡々とこなす家事ではありますが、
ストレス感じないで済むならそれにこしたことはない。
それどころか、本当に思ってもみなかったほどの清々しさ。
わーあ、すごく快適。

ええ、まあ、お掃除ブラシを振り回される脅威は、そのまんまですがね。
 
 
 
【消えた、買い置き】
(なんか、買い置きが消えて悩んでるm(略
 
紙ナプキンを使わなくなったのだから、そりゃあ買い置きもいらんってなもんで。
 
買い置き、切らしたら大変~、
 
とか、
 
安売りしてたから買いこんじゃったけど、置く場所が~、
 
とかいう、ストレスが消えました。
 
シンクロフィットだけは必要ですがね。
コンパクトなので、置き場所に困るようなことはありません。
が、
 
売ってる店、少ない。
コンビニには、まず、ない。
 
そこだけ、ちょっと残るストレスです。

 
 
【結論】 
 
かぶれなくなった(お肌的な意味で)、なんてーのは、想定どおりのことですので、
それ自体には感激ってこともないのですけども。
 
それ以外の、ゴミがなくなったとか、買い置きの心配をしなくていいとか、
そういう周辺のストレスが消えたことによる快適さは、
ちょっと想定外でした。
 
こんなに快適だなんて。
これほど、ストレスだったなんて。
もーう、それを早く言ってよねえ~~~~~。
ですよ。
 
ここへきて使用感の話をまったくしてない、と気付きましたので、
ひとつだけ。
 
  
布ナプ布教協会公式メッセージであるところの(今考えました 
 
「布ナプキンにしたら、あたたかいんです♪」(どっかで読みました
 

 
……え、そう?


 
や、だってそのう、オムツの話をしますが、
よく、言うじゃあないですか。
 
「紙オムツは濡れても快適。
 布オムツは濡れると冷えて不快。
 だから、オムツはずしには布オムツ!」

少なくとも、私が一人目を出産した頃は、そんな風に言われてたんですよ。
(じゃあオムツはずし始めるまでは紙オムツでいいじゃねえかペッペッ(。・`3´・)・:∴  ...と思ってました。
(その後、オムツはずしと布オムツの関連性について認識を改める本に出会いましたが、それはまた別のお話。
 
その論でいくと、紙ナプキンは快適で、布ナプキンは冷えて不快ってことじゃあないかと。
 
布ナプ、面倒なのでなかなか手をだせなかった、というのもありますが、
結構この、
 
「あたたかいんです♪」
……あ、キラキラが、うさんくせ。
 
てのが、大きかったのですよ。
  
で、実際いま布ナプ使っていて、
以前と比べてあたたかいかというと、よくわかりません。
わかりませんけど、冷えとりをやってる以上、
生理中でもシルクを身につけていられるというのは、
やはりありがたいですし、快適です。
 
とはいえ、私が「あたたかいんです♪」を読んだのは、
布ナプ推奨冊子であって、シルク推奨の冷えとり関連ではありませんでしたから、
もしかするとシルクじゃなければあたたかいのかも、という可能性は否定しませんですよハイ。
 
結論。
キラキラしててうさんくせーと思った日もあったけど、わたしは元気です。
や、違った。
布ナプにして良かったです。
 
布ナプをお勧めしてるのか茶化してるのかわからないような記事ですが、
わりと毎度のことです、茶化すのは愛です。
ツキナミ接骨Vのおおつきは、
 
愛・地球博を、
応援している人を知っています
 
というラーメンズのネタが好きです。
 
 
本日はご訪問ありがとうございました。
 
 
      何事のおはしますかは知らねどもかたじけなさに涙こぼるる    西行
 
 

さ~て、来週のサザ○さんは?
 
『わたし、ほぼ日手帳カズンを卒業します!』
『ほぼ日手帳カズンは、わたしの人生全てでした……』
『本当に、1年と9ヶ月間、ありがとうございました!』
『って、2年切ってるのかよ!』 
 
の、4本です!
 
大人AKB、結構好きでした。 
 
 

« ヨーグルトを二千年食べ続けても便秘な君へ | トップページ | 私がほぼ日手帳カズンからジブン手帳へ乗り換えを決めた7つの理由 »

冷えとり」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事