フォト

他のアカウント

Twitter

にほんブログ村

  • にほんブログ村

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 七五三でした。 | トップページ | 年末になると読み返しちゃう本『シゴタノ!手帳術』とToDo欄の使い方 »

2014年11月29日 (土)

年末調整とユーウツと学校と。

年末ですね。
この時期は、ツイッターでたまに流れてくる呟きを思い出して、
少々ユーウツになります。

いわく、
「源泉徴収とか年末調整とか、学校で教えてくれなかった」
という呟き。
 
じゃあ、なにかいおまえさん。
学校で教えてくれたことなら、全部覚えてるっていうのかい。
京都の取引先の社長がもし、
 
「この建物は先の戦争でも焼けずに残ったのだよわははわはは」

とかいう自慢をしたら、
 
「ええっ、あの1467年から1477年の約10年間にわたって続いた内乱、
 京都がほぼ廃墟となったという応仁の乱でも焼けなかったのですか!」

 
て、驚いてさしあげられるっていうのかい。
 
なんつって、思ってしまうのですよ。
 
ええそうですとも。私は覚えてませんでした。
「えっと、壬申の乱だったっけ?」
て検索して、記憶違いに気付きました。
そういえば昔、京都の人に「壬申の乱だっけ?」て言って、
いくらなんでも古代まで遡らない、と静かに怒られたのでしたっけ。
その節は、ごめんなさい。
あ、あと、
「京都で言うところの先の戦争が応仁の乱のことだなんて、
 そんなの学校で習わない」というツッコミにつきましては、
あいにくおいら、日本史の授業で習ったんです。
まあ、テストには出なかったがな。
 

うん、でね。

ユーウツになっちゃうのは、ですね。
学校で習ったことを完璧に覚えていられる人なら、
そもそも源泉徴収や年末調整ごときで、
教えてくれなかった、なんてぼやかないはずだと思うからですよ。
「源泉徴収」「年末調整」なんて聞き慣れないワードに接したとき、
しかるべきタイミングで検索するなり何なりして調べて、学習するだろうと。
 
ぼやいちゃう人っていうのは、自分が知らないワードに接したとき、
スルーしちゃって、見なかったことにしちゃって、
実際に何らかの損を被ったときに、
「なんだよう、学校で教えてくれなかったじゃないかよう」
て、床に大の字になって手足バタバタしてむくれる。
そういうことじゃねえかなって、思っちゃうのです。
 
きっと、学校で「源泉徴収」や「年末調整」を教えてくれてたとしても、
やっぱりスルーして、損を被って、
「スルーしたら損するよって学校では教えてくれなかったじゃないかよう」
て、床に大の字手足バタバタするんだろなって、もやもやするんです。
 
でもなあ。
学校は、こんな、ちょいちょいっと検索すれば学習できるようなことを、
逐一教える場、なんかじゃあないはずだって、思います。
 
そんな、その時々の空腹を満たすための、
カップ麺を一個、
菓子パンを一個、
その場限りの糧を、ちまちま配給する場ではないはずだって。
 
これから生き延びていくための、畑を耕す場所じゃないかって。
 
 
あなたの畑は、学校で耕したはずです。
だから、種をまきもせずに、
畑じゃラーメンは収穫できないなんていって、
どうか、ふてくされないでほしいんです。
 
あなたはその畑で、小麦を育てることができるはずです。
小麦を収穫して、そこからラーメンを作ることだって、
あなたならできるはずです。
 
作り方を学校で教えてくれなかった?
誰に聞けばいいかを、あなたは知っているはずです。
 
 
そう、
 
 
 
TOKIOに聞け。

 
 
 
 
え、さて。
 
本日は、ダッシュ島を見てなきゃ何のことやらわからないオチの、
こんなところへご訪問、まことにありがとうございました。
何のことかわからないネタを折り込むのはいつもどおりだ、と突っ込まれた貴方、
あらやだ、いつもありがとうございます。
でしたら割と、最後の「TOKIOに聞け」を言いたいだけの記事だということは、
きっとお察しのことと存じます。毎度どうも。

 
 
    何事のおはしますかは知らねどもかたじけなさに涙こぼるる    西行

 

 
【参考】誠Biz.IDの記事
今さら聞けない確定申告: 年末調整って何を調整しているの? 

« 七五三でした。 | トップページ | 年末になると読み返しちゃう本『シゴタノ!手帳術』とToDo欄の使い方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事