フォト

他のアカウント

Twitter

にほんブログ村

  • にほんブログ村

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« しつこく、ほぼ日手帳の使い方に疲れた全てのユーザーさんへ。ぐねぐねしたっていいじゃない。 | トップページ | 『学糾法廷』第2話スズキ君バラバラ殺人事件②せっかくだから解答編も書いてみるけどインフルエンザ »

2014年12月 6日 (土)

冬は心の毒がたまりやすい。ん、おれだけか?@冷えとり

冷えとり靴下が、排毒のためじゃなくて、
ただの経年劣化で穴があき、ぐはぁってなってます。
ぐはぁって。

続々と穴があくのですけど、そういえば冷えとりを始めて、2度目の冬でした。

で。
夏はむしろ、冷えとりって「暑くないの?」てなもんで、
ちょっと肩身せまかったりしますが、
冬ともなりますと。

ダウン着てニット帽かぶってマフラーぐるぐる巻きの人たちの、
その足元が生足だったりストッキングだったりすると、
それで寒そうにぶるぶるしてたりすると、

……なにやってんだろプークスクスッ、

て、

思っちゃいませんか。

あ、や、違いますよ!?
最近どっかで、
マフラーぐるぐる巻きでぷるぷるしてる女子がモテだとか読んだけど、
それだからじゃあ、ありませんよ!?

 

【冷えとりしてない人を、こう、こんな風に見てしまいがちな冬】
そう、こう、こういう風にね(身ぶり手ぶり) 

時々思い出すんです、おそらくはほぼ日で読んだ話に、
こういうものがありました。
洗濯物の干し方についての話。

その人は、洗濯物の色がグラデーションになるようにとか、
干したものの裾がきれいなアーチ型にそろうようにとか、
こだわりをもって干しているのだそうで。

あるとき遊びにきた母親が、洗濯物を干してくれたのだけど、
それをわざわざグラデーションになるよう干し直した。
満足して洗濯物を眺めていたら、母親が、
「そういうことをする人は、
 しない人のことをバカにしがちだから、
 気をつけなさい」

その人いわく、
「当時は、なに言ってんだろ? と思ったけど、
 いまはそのとおりだと思う」

たしかそんな内容でした。

しない人のことをバカにしがちだから気をつけなさい。

健康食品とか健康法とか、
強烈に推してくる人は、100%善意ではあるのだろうけども、
やたら疑いもなく強気な態度に出られるのは、
その健康食品を摂取していない、その健康法を実践していない、
相手のことを、気の毒だ、愚かだ、自分が導いてやらなくちゃ、
なんつー思いがビタ一文もないかというと、

おや、こんな時間に誰だろう、宅配便かな。
(暗転)

 
 

【それはきっと、心の冷え】

でね。(自分でひろげた死亡フラグをたたんで神棚にあげながら)

たしかに、
バカにしてるつもりはなくとも、冷えとりしてて、
今日は暖かいなあ、なんて過ごしてると、
寒そうな足元でぶるぶる寒がってる人を見たら、
え、今日って寒い? プークスクスッ
してしまうのです。

でも、こういう心は、きっと傲慢という、冷えとりでいうところの、
「心の冷え」
なのじゃないかしらん。

冬はこうして、気をつけていても、思わぬところから、
冷えが忍び寄る季節なのですね、
なるほどよくよく精進せねば。
 

などと。
 
なんかこう、冷えとりブログっぽい、
「わあ、いまおれイイこと言った!」
て気分になったところで、本日はこのへんで。

 
 
本日はご訪問ありがとうございました。 
 
 
      何事のおはしますかは知らねどもかたじけなさに涙こぼるる   西行
 




« しつこく、ほぼ日手帳の使い方に疲れた全てのユーザーさんへ。ぐねぐねしたっていいじゃない。 | トップページ | 『学糾法廷』第2話スズキ君バラバラ殺人事件②せっかくだから解答編も書いてみるけどインフルエンザ »

冷えとり」カテゴリの記事