フォト

他のアカウント

Twitter

にほんブログ村

  • にほんブログ村

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

冷えとり

2015年1月12日 (月)

インフルエンザ検査結果が陰性だったので、あれは毒出しってことでここはひとつ@冷えとりのめんげん

年末の、

寒気、足や腕のゾクゾク感、咳、
からの、高熱。
38~39度。
 
今おのれのブログを確認しますと、
もーろーとしながら、メールで『学糾法廷』の解答編記事を書いてますね。
しかも記事タイトルが途中で切れてますね。
まあ「インフルエンザ」までは表示されてるのでいいんですけども。
 
しかし熱出しながら、何やってんだ。我ながら。
 
 
で、さて。
 
この発熱。 
絶対インフルエンザだと思ったんです。
 
子どもの保育園で、A型もB型も出たっていうし、
インフルエンザの子の看病のために
仕事を休んでいた間の発熱だったし。
ああこりゃあもらったな、と。
感染したなと。
 
冷えとり的には、出てきた症状はすべて毒出し、めんげんということで、
この高熱も、薬をのまずに冷えとりをしっかりやって、毒を出し切れば治る、
と、なるんですけどもね。
 
 
【インフルエンザなら周囲への迷惑もあることだし48時間以内に病院行ったらいいですよ】
 
インフルエンザの薬は、
発症してから48時間以内に服用しないと、
あまり効果がないそうです。
 
ですので、インフルエンザかな? と思ったら、
めんげんかも、薬を飲まずに毒を出すべきかも、
とか悩まずに、とっとと病院で検査してもらうとよろしいかと存じます。
 
 
まあそのう、そういう私自身は、
下の子のインフルエンザが、解熱から3日=保育園に行っても可、
な状態になるまでは、行かなかったのですけども。
 
ひとつには、
誰かに看病を代わってもらって私が病院行って、
その間に、看病を代わった大人がさらに感染したらば、
あほらしくね?
というのもありましたが。
 
2年前、かなりたちの悪い方の甲状腺癌、
と告げられたあとに、いろいろ読んだ本で、
 
「高熱を発したあとに、癌が消えていることがある」
 
なんていう記述が、ありましてね。
 
ちょっと、そのう。
 
この高熱を、薬で下げちゃうのはもったいないと、
もしかしたらば転移してるかもしれないやつが、
この高熱で消えたりなんかしちゃったりするかもと、
期待しちゃったのは否めません。
ちょうど半月後に、何度目かの転移の検査を予定してましたし。
 
ですからそのう。
すぐに病院に行かなかったことは、お目こぼし願いたいのです。
 
 
そんなわけで、子どもの熱が下がり、3日経過し、
私自身は発熱から5日目、
病院に行き、検査してもらいました。
 
 
 
問診時の医者
「間違いなくインフルエンザですよ!
 今頃来ても薬は効かないですよ!
 会社に診断書を出さなくちゃいけない?
 じゃあ一応検査はしますけど、
 インフルエンザに決まってますからね!」
 
(……インフルエンザの検査結果待ち……)
 
検査後の医者
「インフルエンザじゃないですね……インフルエンザ以外の何かです!」

 
 
……うん、待って。
「何か」って、何。
ただの風邪ってことなの?
 
あ、インフルエンザは熱が下がってから2日間は感染力があるそうです。
発症から5日目とはいえ、熱がようやく下がったあたりだったので、
もうウイルスが死滅してたってことはないでしょう。

 
そんなわけで、なんかわかんないけど、高熱の続く風邪、ということで。
咳止めと解熱剤と、ガッツリ系の抗生剤が処方されました。
 
なんとこの抗生剤、
たった3日間の服用で、効果は7日間!

 
 
すいません、飲みませんでした。
 
私、抗生剤でもれなくお腹を下すんですもの。
ぶしゃーっ、ですよ。
イゼルローンの主砲、トゥールハンマーですよ。
 
なんでようやく熱が下がりはじめたところで、
船団消滅させるような主砲を放たなくちゃならんのですか。
出力9億2400万メガワットですよ。(いま調べた。

 

 
ええ、そういうわけで。
 
この時期、インフルエンザのようでしたら、
とりあえず、検査に行ってみるといいです。 
しかも発症からすぐではなくて、
12時間以上経ってからが良いそうです。
そんで検査結果が陰性なら、のびのびと「毒出しだー」て、
「熱はあるけどインフルエンザじゃないんですー」て、
堂々と冷えとりに勤しんだらいいじゃないかって。
 
 
 
 
 
【高熱は、めんげんだったということで、その経過】 
 

なあんだ、インフルエンザじゃなくて、
めんげんだったんだー、となると、
悔やまれるのが、
 
解熱鎮痛剤のロキソニンを、耐えきれず何度か服用したことです。
癌が消えるかもとか期待しつつ、それでも耐えられなかったとです。 
 
 
3日間、
 
朝方は37度台まで下がり、
日中は普通に子どものお世話ができ、
夕方にかけて熱が上がり、
深夜に39度を越える、
 
というのを繰り返したんですがね。
その39度越えのあたりで、
あまりのつらさに、耐えきれずロキソニン1錠。

 
ちなみにロキソニンは、
不妊治療で通っている病院で、
排卵痛がひどいと言ったら処方され、
飲まずにとっておいたものです。
 
  
で、4日目。
 
ロキソニンは解熱効果が強いので、
インフルエンザのときは飲まないほうがいいとか、
快復までに逆に時間がかかってしまうとか、
とネットで読んで、
そうか、では今夜はなんとか耐えねば、
と決意したのですが。
  
その前の3日目の夜がですね、
 
「熱で脳がやられるというのは都市伝説
 
て小児科医の本かなんかで読んだけど、
 
レナ「嘘だ!!」
 
てくらい、
だってもう、これ絶対に脳やられる、いや、られる、
と恐怖を感じたほどでしたので。
 
発熱時の標準装備、氷枕におでこ冷えピタに加え、
両頬冷えピタ、首の両脇冷えピタという、
うん、まあその、
冷えピタだらけの顔になって挑んだのでした。
うちで冷えピタ使うのは私と子どもたちだけなので、
子ども用の小さいサイズ使ってるんですが、
このときばかりは、大人サイズがほしかったです。
 
そんでいつもどおり、足元には湯たんぽ、
寒気がつらいので、貼るカイロを太ももに。
頭寒足熱の陣ですよ。 
 
んでまあ、そしたらば。
首から下はボウボウと熱くて、
ああ、ウイルスと戦ってんのね、
という様子で、
首から上は、冷えピタ三昧で大変クール。
 
たいへん気持ちが良くって、あんばい良くってですね。
 
ちょっとなにこれ、最初からこうすれば良かったって、
いやンなっちゃうくらい、あんばい良かったです。 
 
翌朝は、36度台まで下がっておりました。
 
 
5日目だし、ただの自然治癒力かもしれません。
けども、ロキソニン飲まずに、最初からこの、
首から顔中に冷えピタ、足元には湯たんぽ、太ももには貼るカイロ、
という装備で挑んでおったらば、
もうちょっと、こう、5日間が4日間とか3日間とかで、
すんだりしたんじゃないかなあって、
思ったりはしました。
高熱が、インフルエンザのせいじゃなくて、
毒出しのめんげんであったのなら、
なおのこと、です。
 
 
 
【冷えとりとめんげんといとしさとせつなさと心強さと】
 
冷えとりしてると、やはり悩ましいのは、めんげんですね。
 
たかだか2年ほどの冷えとり歴で、
 
え~?
だって冷えとり始めてから出た症状は全てめんげんって、
進藤先生が書いてるじゃん☆
 
みたいな境地には、なれんものです。
いや、なれた気分には、なっていたんですけども。
 
しかし今回のことで、
 
薬の服用は「冷え」かもしれないけど、
通院そのものは「冷え」じゃない。

 
なんて、思いました。
  
や、つか、抗生剤、凶器。
 
「抗生剤飲むと、お腹、激しく下すんです」
と訴えても、整腸剤によっては下さないかもしれないからとか、
とりあえずいっぺん服用して、
「やっぱり下りました」と訴えたら、
じゃあしょうがないね、服用中止するしかないですね、
を、
何度繰り返したらこの切なさはきみ(医者)に届くの。
愛しくも恋しくも心強くもないね。
切なさしかないね。
はらわたよじれるような切なさしかないね。

 
 
めんげんかなあ、病気かなあ、と悩むなら、
ともかくも診察してもらって、所見を聞いて、
それから考えたっていいじゃない、
と思った、今回の高熱でした。
 
 
甲状腺のほうの検査結果は、
「次回の検査は、半年後でも良さそうですね」
でした。
 
 
 
     何事のおはしますかは知らねどもかたじけなさに涙こぼるる   西行
 
 

2014年12月 6日 (土)

冬は心の毒がたまりやすい。ん、おれだけか?@冷えとり

冷えとり靴下が、排毒のためじゃなくて、
ただの経年劣化で穴があき、ぐはぁってなってます。
ぐはぁって。

続々と穴があくのですけど、そういえば冷えとりを始めて、2度目の冬でした。

で。
夏はむしろ、冷えとりって「暑くないの?」てなもんで、
ちょっと肩身せまかったりしますが、
冬ともなりますと。

ダウン着てニット帽かぶってマフラーぐるぐる巻きの人たちの、
その足元が生足だったりストッキングだったりすると、
それで寒そうにぶるぶるしてたりすると、

……なにやってんだろプークスクスッ、

て、

思っちゃいませんか。

あ、や、違いますよ!?
最近どっかで、
マフラーぐるぐる巻きでぷるぷるしてる女子がモテだとか読んだけど、
それだからじゃあ、ありませんよ!?

 

【冷えとりしてない人を、こう、こんな風に見てしまいがちな冬】
そう、こう、こういう風にね(身ぶり手ぶり) 

時々思い出すんです、おそらくはほぼ日で読んだ話に、
こういうものがありました。
洗濯物の干し方についての話。

その人は、洗濯物の色がグラデーションになるようにとか、
干したものの裾がきれいなアーチ型にそろうようにとか、
こだわりをもって干しているのだそうで。

あるとき遊びにきた母親が、洗濯物を干してくれたのだけど、
それをわざわざグラデーションになるよう干し直した。
満足して洗濯物を眺めていたら、母親が、
「そういうことをする人は、
 しない人のことをバカにしがちだから、
 気をつけなさい」

その人いわく、
「当時は、なに言ってんだろ? と思ったけど、
 いまはそのとおりだと思う」

たしかそんな内容でした。

しない人のことをバカにしがちだから気をつけなさい。

健康食品とか健康法とか、
強烈に推してくる人は、100%善意ではあるのだろうけども、
やたら疑いもなく強気な態度に出られるのは、
その健康食品を摂取していない、その健康法を実践していない、
相手のことを、気の毒だ、愚かだ、自分が導いてやらなくちゃ、
なんつー思いがビタ一文もないかというと、

おや、こんな時間に誰だろう、宅配便かな。
(暗転)

 
 

【それはきっと、心の冷え】

でね。(自分でひろげた死亡フラグをたたんで神棚にあげながら)

たしかに、
バカにしてるつもりはなくとも、冷えとりしてて、
今日は暖かいなあ、なんて過ごしてると、
寒そうな足元でぶるぶる寒がってる人を見たら、
え、今日って寒い? プークスクスッ
してしまうのです。

でも、こういう心は、きっと傲慢という、冷えとりでいうところの、
「心の冷え」
なのじゃないかしらん。

冬はこうして、気をつけていても、思わぬところから、
冷えが忍び寄る季節なのですね、
なるほどよくよく精進せねば。
 

などと。
 
なんかこう、冷えとりブログっぽい、
「わあ、いまおれイイこと言った!」
て気分になったところで、本日はこのへんで。

 
 
本日はご訪問ありがとうございました。 
 
 
      何事のおはしますかは知らねどもかたじけなさに涙こぼるる   西行
 




2014年11月 6日 (木)

コートのかわりにアームウォーマー(実はレッグウォーマー)@冷えとりファッション

冷えとり歴2年弱。
夏でも綿絹レギンス2枚はいていたところを、
最近は3枚にしております。

さすがに11月になっても半袖は、まわりが見ていて寒々しかろうと、
カーディガンをはおったりはしてますが、つまり、中身はまだ半袖。
 
だって、暑い。
 
じゃあ、とレギンスを2枚にすると、それはそれで、寒いんですよねえ。
冷えとり的には、下を減らして上を増やす、ということはなるべくしたくないし。
 
 
【一日のうちで、暑さ寒さが一定しない】
 
通勤時、コートを着ると、半袖だろうが長袖だろうが、汗をかきます。
2kmを20分(信号につかまらなければ、20分切る)程度の早歩きのせいでしょう。
電車のなかは、暑かったり寒かったりと、日によるので、
座ってから、暑いなあ、と脱ぐのも、寒いなあ、と着るのも、
コートはめんどう。
つか、周りに迷惑。

仕事中は、半袖にカーディガンで、暑いです。
けど、席の真上にある送風口から、
夏でも冬でもぐぉおおおおーっ、と風が吹き、
私のうなじを、延髄を、集中的に冷やしにきやがります。
寒いというか、痛いです。
 
職場では湯たんぽで乗り切ってますが、
(リンク先はトンカツ☆ナウさんが漫画にしてくださった体験談です)
冷風による3年殺しの延髄打撃技が猛攻を極める日などは、
スヌードに貼るカイロを仕込んで、うなじだけ暖めることでどうにかしています。
ところで私は空手に関しては、
大山倍達は「ばいたつ」じゃなくて「ますたつ」と読むんだ程度の知識しかありません。
そういえば、あの席に座って3年目でバセドウ病で入院したんだっけなあ、とか思ったら、
つい3年殺しとか言いたくなったんですごめんなさい。
 

【通勤時の寒暖差にアームウォーマーで立ち向かってみる】

コートを着て早歩きしたとき、半袖でも汗をかく、と前述しましたが、
汗はかくのに体感的には腕のあたりがスースーして寒い気がする、
ということに気付きました。

冷えとり的には、腕は上半身。
暖めるのじゃなく、涼しくしておきたい部位ではあります。
半身浴のときも、腕は出しておく、なんて書かれてますしね。
 
けど、腕を暖めることで、上半身に服を重ねなくて済むなら、それでも良いんじゃね?

アームウォーマー、冷房対策用に、綿麻混のは持ってますが、
さすがに11月、寒々しいし、あったかくないです。

けど、そういやこのアームウォーマー、
夏にはレッグウォーマーにもしたり、上下で活躍したっけ。
 
とういうわけで、レッグウォーマーを、腕に装着することにしました。

コートのかわりにアームウォーマー(実はレッグウォーマー)@冷えとり(仮)

↑画像は、1年以上使ってくたびれてはきましたが、
↓こちらの商品。同じ色は今は販売してないようです。

幸い、装着してみたらキツイ! ということはなかったです。
ふと気になってヴァーチェの画像を検索してみましたが、
さすがに上腕部も脚部なみに太いなんてことはなかったです。
あのフォルム、歴代ガンダムの中ではキュベレイと同じくらい好き。

 
これを腕に装着、通勤してみたところ、かなり良い感じでした。


かなり寒いな、という朝、
半袖ワンピースにアームウォーマー、カーディガン、コート、
という装備で出勤。
 
電車の中は、けっこう暑くて汗をかきかけたので、
袖口からぐりぐりとアームウォーマーをひっぱりだしてパージ、
と書いてから調べたら、パージを「装備を切り離す」意味で使うのはロボットものでの使い方なのですね、本来は「一掃する」ですって。へーえ。
 
職場では、半袖にカーディガンが暑くて、
かといって脱ぐと11月に半袖……なので、
アームウォーマーを再装備、カーディガンをパージ、
下に長袖を着ているんでござい、という顔で過ごしてみました。 
送風口から風が吹き付けるときだけスヌードをつけたりして、
汗もかかず冷えもせず、良いあんばいですごせました。
 
 
【結論:一枚多くはおるより、腕だけカバーすると調度良く暖かい】
 
そういえば、
「なんだかぞくぞくして寒いな……」
てときのポーズは、二の腕を抱えてます。
二の腕のあたりをなにかでカバーするかしないかで、
ずいぶん体感温度が違うのかもしれません。
 
アームウォーマーのおかげで、
ちょっと寒い、でも上に重ねると暑い、
(ちなみに下は、これ以上くつ下を重ねると、はいる靴がない、
 レギンスは、これ以上はウエストらへんが渋滞する)

という時に、うまいこと微調整ができるようになりました。
 
冷えとりの、下半身は暖かく、上半身は涼しく。
長袖やはおりもので暑がるよりかは、
腕だけ暖めて、暑くなったらはずしてしまう、
というのが、今のところとても調度良いです。
 
寒い季節の冷えとりファッションは、
そんなに悩まれることはないかと思いますが、
 
まだ寒く感じないけど周囲に寒々しい印象をあたえるのは……
 
という場合に、アームウォーマー(レッグウォーマーで代用可)、
いかがでしょう。
 
 
本日はご訪問ありがとうございました。
 
 

……ああ、今回は私にしては、なんて冷えとりブログっぽい記事なのかしら……
空手バカ一代とガンダムのくだりがなければ……

2014年10月 3日 (金)

冷えとり体験談をマンガにしていただきました! 2

え、さて。

先日に続きまして、
 
トンカツ☆ナウ〔冷えとりマンガ〕さんで、
冷えとり体験談2を漫画にしていただきました~(*゚▽゚)ノ
冷えとり体験談1はこちらです)
 
私がいつもどおりだらっとまとまりなく書いて送りつけた冷えとり体験談を、
きれいにまとめてくださったうえ、
どうしてもはさみこんでしまうボケやらネタやらまで、
きちんと拾ってくださっています~☆
 


【せっかくなので、職場de湯たんぽ、後日談
 
マンガにしていただいた体験談は、
職場でも湯たんぽ使ってます!
というもの。
 
足元に箱を置き、フリースと湯たんぽ2個をセット。
間に足をつっこんだり、1個に足を乗せて、もう一個は膝に乗せたりも……
とか、夏でも毎日やっていたら、夏場の冷房がへっちゃらに!
肩こり腰痛もいつの間にかなくなってました!
 
 
……うん。
 
でね。
 

 
夏場にね。
湯たんぽ。
 
そりゃあもう、奇怪な行為に見えましょうから、
基本、こそこそ~と給湯室に駆け込み、そそくさ~と席に戻る毎日でしたが。
 
イナッチさんに体験談をメールした後、
 
まだまだ残暑厳しい日、
  
その姿を、清掃業者の方に、目撃されました。
 
 
「あら! まあ! ちょっとあなた、それ、湯たんぽ!?」(声でかい)
 

「あ、えっと、はい……」
 
「ま~、湯たんぽ!」
 
「あの、冷房に弱くて……」

「湯たんぽなのね!? まあ~~、あら~~、湯たんぽ!」

「いえ、冷房が直接あたる席に座ってるので、それで……」

「あら~~~、湯たんぽ!!
 
「ええ、あの、 」 
 
「湯たんぽね~~!! あらまあ~~~~!!
 
 
 

 

聞 け よ。
 
それなりにいたたまれなくて、弁解してるんだから、ねえ、
聞いてくださいましよ。
 
 
結局かの女は、「湯たんぽね~、あら~」と言いながら仕事に戻っていきました。
 
さあ、
 
「湯たんぽ」は、何個でしたか?(高度なひっかけ)
 
このとき空気の重さは考えないものとします。
(空気の重さは関係ありません)

 

 
【せっかくなので、上司の話も、後日談】
 
ところでトンカツ☆ナウのイナッチさま、今週日曜日(2014年10月5日)、
名古屋コミティアに参加されるそうです。
お近くの方はぜひ。
冷えとりの本、とのことなので、こちらにも私の体験談をのせてくださってます。
 
で、
その体験談の上司
(飲み会の席で、自分と奥さんの体調の悪さをぐじゅぐじゅ嘆いているので、
 「冷えとりしましょうよ!」
 「靴下かさねばきしましょうよ!」
 と詰め寄ったらば、そそくさと逃げられた話)

の、後日談も、せっかくなので。
 
 
先日、本の「ときめく片づけ」(何度目だ)をしていたところ、
 
進藤先生の『幸せになる医術』↑を2冊そろえてからは、

 
めっきり読まなくなった、ほかの冷えとり本が出てきまして。  
まとめてぶくぉふに売っぱらうつもりだったのですが、
ふと、
 
この本、売ったところで10円~20円、
だったら、あの上司の奥さん(話したら興味を持っていた、と後で聞いたので)に、
差し上げたほうが、よほどお得じゃないかしらん。
 
と考えて、上司に差し上げてきました。
(売っても10円ですし~、と言ったら財布から10円出そうとしたので、
「コラッ」と言ってきました。
 40歳オーバーってこういうマネしても怒られないからいいもんです)

「家内が喜ぶよ~」
と言ってくださいました。
 
  
慌てて付け加えますけども、
オレ、良いことした!って話、
ではないんです。
すったげ、利己的行為です。
(すったげ:死ぬほど)
 
や、だって、自分の周囲で、
 
「あちこち痛くてさ~」 
「家内も冷え症で、つらそうでさ~」
 
とか、しょっちゅうボヤかれてたら、
 
……うっとうしいじゃないスか。(小声)
 
 
日ごろ私は、
私に何らかの接触がある人は皆、幸せであってほしい、
と思いますが、
 
宮沢賢治のように、
 
世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない
 
とまでは願いません。
 
私と何らかの関わりのあるひとたちだけでも、いいんです。
幸せでありますように。

駅ですれ違うあなたも、
ここまでお付き合いくださったあなたも、
どうか、幸せでありますように。

 
私 の た め に な 。(小声)
 
 
 

本日はご訪問まことにありがとうございます。

 

   何事のおはしますかは知らねどもかたじけなさに涙こぼるる   西行 

 

だから内田樹氏の、
「利己主義は究極的には利他主義になる」との言葉に、
膝が腫れあがるほどガッテンガッテンしたのです。
そう、私はずっと、誰かにそれを言ってほしかったのです。

 

2014年9月14日 (日)

布ナプキンにしたら消えた、3つのストレス。

わあ、なんか、ちゃんとしたブログっぽいタイトルだあ。(挨拶
 

ところで、
トンカツ☆ナウ〔冷えとりマンガ〕さんで、
冷えとり体験談を漫画にしていただきました~ヾ(*≧∀≦)ノ゙
私も4年後が楽しみです!(そこか
あ、うちの娘だと7年後か!(もういいわ
……なんでカヲルくん死んでしまうん?(節子 
 
 
え、さて。
おかしいな、冷えとり漫画でこちらへリンク貼っていただいたので、
冷えとり話な記事をアップしようと張り切って書き始めたはずなのに、おかしいな。
 

ええと、タイトルどおりです。
なんだかんだで、


【布ナプキン、はじめました】(冷やし中華か
 
昨年末に、こんな記事を書いたんですけども。
 
 
一度は、
「やってられっかぁあぁ!」
と、ちゃぶ台返しした布ナプキン、
やっぱ、もう一度、やってみようかなあ、とアイテムをそろえた話でした。

で、今回は、やってみました話。
気が付いたら、布ナプキンにしたことで、なくなったストレスがありました。
 


【こんなのを使ってます】
 
まずは使用アイテム紹介から。

ソフィのシンクロフィット。
これがないと、布ナプキンをまたはじめようって気にはならなかったです。
 

多い日の1~2日目は、布ナプにこれを装着。

以前使った一体型は洗濯後の乾きが悪すぎるので、
ハンカチタイプをホルダーにセットする方式にしてますが、
シンクロフィットと一緒に使うと、1日ハンカチタイプ2枚で済みます。



最初は、こんなツルツルで吸収するのかな? なんて思いましたが、
そういや冷えとりでシルクの靴下をはくのは、シルクの吸引力が強いからでしたね。
 
さすがシルク。
布ナプキンでも、吸引力の変わらない。ただひとつの掃除機。(ダイ○ンか。
 

ホルダーも、あらまあ最近はこんな可愛いのがあんのねー、ですよ。
マタニティ服が、あれよあれよと普通の服と変わらないデザイン充実になっていったのを思い出しました。


こちらは、持ち歩き用とつけ置き洗い用に。
 
使用済みにはスプレーで水をシュッシュと吹きかけてから、こういうのに入れとくと汚れも落ちやすくて便利、
 
なんて、どっかで読んだんですがね。
 
水スプレー持ち歩くのはめんどいので、やってません。
乾燥しなければいいんだべ、と思って。
これに入れて持ち帰り、洗面所で、ざっと流して、汚れたところに洗剤たらして、袋に戻して水いれて、つけ置き洗い。
自立するので、洗面所のすみっこに置いておけるのが便利。
翌日、ネットにいれて、洗濯機で普通に洗っています。
雑です。
もっと細やかにお手入れ可能な方は、そのようにされるのがよろしいかと。
おいらはムリ。


【消えた、サニタリーボックスの悩み】
(なんか、サニタリーボックスが消えて悩んでるみたいだ。  
(て思うなら、タイトル変えればいいのに。
 
小さな子どもがいるので、生理用品ゴミの扱いには、少々困っておりました。
 
一人暮らしのときに使ってたサニタリーボックスを、そのまんまトイレに置いといたところ、
 
 
「ママ、これなあにー?」
 
開ける。
 
ひっくり返す。
 
ぶちまける。
 
4歳児、襲来。
 
ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁ……(涙 
 
サニタリーボックス → 撤去
 
 
ロフトで、
トイレのお掃除ブラシの収納とサニタリーボックスが一体化!
ていうのを購入しました。
 
これで幼児どもの興味は、
 
 
見事お掃除ブラシに移行。
 
 
「ママー、キャッキャッ」
 
95センチメートル級の女型の2歳児、トイレ陣営に出現。
  
やめてー、お掃除したばっかりで濡れてるブラシをふりまわさないでー(涙
 
 
  
……うん、まあ、とりあえず、生理ゴミの悩みは、解決したつもりだったんですが。
 
 
布ナプにしたら、
 
生理ゴミが、消えました。
 
 
や、そりゃあそうなんですよね。
シンクロフィットは、個包装紙もトイレに流せますし。
 
 
これがですねえ。
 
ビックリするくらい、快適。
 
 
生理ゴミって、やはり捨てるとき、気を使います。
中身が見えないようにとか。
 
ゴミ捨てなんて、淡々とこなす家事ではありますが、
ストレス感じないで済むならそれにこしたことはない。
それどころか、本当に思ってもみなかったほどの清々しさ。
わーあ、すごく快適。

ええ、まあ、お掃除ブラシを振り回される脅威は、そのまんまですがね。
 
 
 
【消えた、買い置き】
(なんか、買い置きが消えて悩んでるm(略
 
紙ナプキンを使わなくなったのだから、そりゃあ買い置きもいらんってなもんで。
 
買い置き、切らしたら大変~、
 
とか、
 
安売りしてたから買いこんじゃったけど、置く場所が~、
 
とかいう、ストレスが消えました。
 
シンクロフィットだけは必要ですがね。
コンパクトなので、置き場所に困るようなことはありません。
が、
 
売ってる店、少ない。
コンビニには、まず、ない。
 
そこだけ、ちょっと残るストレスです。

 
 
【結論】 
 
かぶれなくなった(お肌的な意味で)、なんてーのは、想定どおりのことですので、
それ自体には感激ってこともないのですけども。
 
それ以外の、ゴミがなくなったとか、買い置きの心配をしなくていいとか、
そういう周辺のストレスが消えたことによる快適さは、
ちょっと想定外でした。
 
こんなに快適だなんて。
これほど、ストレスだったなんて。
もーう、それを早く言ってよねえ~~~~~。
ですよ。
 
ここへきて使用感の話をまったくしてない、と気付きましたので、
ひとつだけ。
 
  
布ナプ布教協会公式メッセージであるところの(今考えました 
 
「布ナプキンにしたら、あたたかいんです♪」(どっかで読みました
 

 
……え、そう?


 
や、だってそのう、オムツの話をしますが、
よく、言うじゃあないですか。
 
「紙オムツは濡れても快適。
 布オムツは濡れると冷えて不快。
 だから、オムツはずしには布オムツ!」

少なくとも、私が一人目を出産した頃は、そんな風に言われてたんですよ。
(じゃあオムツはずし始めるまでは紙オムツでいいじゃねえかペッペッ(。・`3´・)・:∴  ...と思ってました。
(その後、オムツはずしと布オムツの関連性について認識を改める本に出会いましたが、それはまた別のお話。
 
その論でいくと、紙ナプキンは快適で、布ナプキンは冷えて不快ってことじゃあないかと。
 
布ナプ、面倒なのでなかなか手をだせなかった、というのもありますが、
結構この、
 
「あたたかいんです♪」
……あ、キラキラが、うさんくせ。
 
てのが、大きかったのですよ。
  
で、実際いま布ナプ使っていて、
以前と比べてあたたかいかというと、よくわかりません。
わかりませんけど、冷えとりをやってる以上、
生理中でもシルクを身につけていられるというのは、
やはりありがたいですし、快適です。
 
とはいえ、私が「あたたかいんです♪」を読んだのは、
布ナプ推奨冊子であって、シルク推奨の冷えとり関連ではありませんでしたから、
もしかするとシルクじゃなければあたたかいのかも、という可能性は否定しませんですよハイ。
 
結論。
キラキラしててうさんくせーと思った日もあったけど、わたしは元気です。
や、違った。
布ナプにして良かったです。
 
布ナプをお勧めしてるのか茶化してるのかわからないような記事ですが、
わりと毎度のことです、茶化すのは愛です。
ツキナミ接骨Vのおおつきは、
 
愛・地球博を、
応援している人を知っています
 
というラーメンズのネタが好きです。
 
 
本日はご訪問ありがとうございました。
 
 
      何事のおはしますかは知らねどもかたじけなさに涙こぼるる    西行
 
 

さ~て、来週のサザ○さんは?
 
『わたし、ほぼ日手帳カズンを卒業します!』
『ほぼ日手帳カズンは、わたしの人生全てでした……』
『本当に、1年と9ヶ月間、ありがとうございました!』
『って、2年切ってるのかよ!』 
 
の、4本です!
 
大人AKB、結構好きでした。 
 
 

2014年8月21日 (木)

夏コミでも冷えとりしたので装備を公開してみる。

夏コミで忙しくて、更新できませんでした(挨拶

 
アクセス数アップとかいう記事を読むとだいたいこのような↑
更新できなかった言い訳なんぞは検索で訪問した方にはどうでもいい話なので省くがよろし。
と書かれておりますが。
夏コミで忙しくて、更新できませんでした(大事なことなので二度言った
 
え、さて。
オタクとは縁遠いステキな冷えとりーぬさんたちが、
一斉にブラウザバックする潮騒にも似た音をBGMに、続けてまいりますよ。
 
一応は育児ブログですので、「ご存知のとおり……」ではなくて、ここから話を始めましょう。

【夏コミって?】
夏コミ、
夏に開催される、コミックマーケットのことです。
コミックマーケット、略してコミケ。
今年は、小林幸子さんがサークル参加されたということで、
もしかしたらご存知の方もいらっさるやもしれません。
 
コミック+マーケット、
ということで、非オタの友人はよく、
「自分が読み終わった漫画本を並べて売るの?」
「フリマの漫画限定版?」
なんて可愛らしく聞いてくるのですが、
 
違いますから。
 

うん、でも、そういうことは、どうでもよろしい。
冷えとりの話をしましょう。
Tenki_3
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/past/13/4410.html
Yahoo!天気から。
囲ったところが夏コミ開催日でした。
このような気温の中、
C86
このような。
 
Say,ご一緒に、
 
「見ろ! 人がゴミのようだ!」
ええ、人です。
※画像の転載について、不適切でしたらお手数ですがご指摘くださいませ。削除いたします。
で、ええと、これどこのホールだろ、
このような会場が、東1~6ホール、西1~2ホールとあるイベントなわけでして。
入場者数は、3日間で55万人。
東京都のHPによると、会場である国際展示場の所在地、江東区の人口が、およそ47万人。

……べ、べつに張り合おうってわけじゃないけど、
大曲の花火大会なんか、開催地である大仙市、人口およそ8万4千人のところへ、
一晩で80万人が訪れるんだからね!
悔しくなんか全然ないんだから!
 
 
さ、ちょっと「燃え上がれ郷土愛」月間がチラつきましたが、お見逃しください。
コミケの話ですよ。
夏コミですよ。
 
暑さ、湿度。
想像してください。
 
 
この会場に、2日間、参加してまいりましたが、
両日とも、
 
冷えとり装備で参戦いたしましたよ!
 
 
 
【冷えとり装備@夏コミ】
  
気温30度前後、湿度……今年は風があったのでかなり助かりましたが、
コスプレ広場なんぞは、体感としては80%はくだらないんじゃないかというあんばいでした。
 
そんな中。
 
装備:
靴下 → 健康組曲(綿絹)5足+絹+毛+綿カバーソックス
レギンス → 綿絹2枚
下着 → 絹ショーツ、絹ブラキャミ
 
外装:
1日目→綿ロングスカート、麻シャツ(半そで)
2日目→麻ロングスカート、綿ブラウス(半そで)

 
 
うむ。
 
正気の沙汰ではない。 
 
 
ですが。

 
 
……いや、実はこれ、けっこう涼しかったんですよ(小声
 
冷えとり的には大きな声で言うべきやもしれませんがね、
だって、30度を超す室内で、人ごみにまみれて、
靴下8枚はいてレギンス2枚はいてて、
「え、わりと涼しかったけど……」
とか。
 
 
熱あんじゃね?
て、救護室に連行されかねない、と思うのが普通じゃあないすかセンパイ。
 
 
 
【やっぱり絹が好き】
 
しかし。
うちわであおぐより、タオル首にまいてたほうが涼しい、
と気付いてしまったことはありませんか?
 
やはり絹。なにしろ絹。
汗を吸って発散してくれる素材。
 
絹のおかげさまで、汗をかいた~、という不快感を、
ほとんど味わうことがありませんでした。
冷えとりしてなかった時の夏コミは、
帰宅すると服が汗で塩ふいておったもんですが。
今年は、そんなことはまったくありませんでした。
 
ですので、ね。
 
 
暑いイベントこそ、冷えとり装備で攻めるといいですよ、お嬢さん(やっぱり小声
 
 
ここだけの話、オタクこそ、冷えとりをやると良いと思うの(どうしても小声

 
 
 

ここだけの話と言いつつ、
あとで、オタ話用の別ブログでもほぼ同じ内容で記事を書きますけんど。
 
では本日はこのへんで。
ご訪問、ありがとうございました。
 
※なお、きちんと熱中症対策に、
・麦茶1リットル、
・水(すこーしだけ、健美酢アサイーベリーを混ぜたもの)1リットル
を持参したうえでの、個人的な感想なのであります。
 
 
 
 
  
     何事のおはしますかは知らねどもかたじけなさに涙こぼるる    西行
 
 
体調を崩すことなく楽しく参戦できたことに、感謝を。
 
 
 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ;

2014年7月14日 (月)

冷えとりを流行らせるたったひとつの冴えたやり方

どうしましょう、最初に「タイトルに偽りあり」とか、
 
※個人の感想です。効果を保証するものではありません。
 
とか書いておこうかしら。
ええ、お察しのとおり、ただの思いつきネタです。(挨拶
 
 
いえね、
いつも楽しみに読ませていただいてるトンカツ☆ナウさんの冷えとり同人誌が届いたもんですから、
改めて、つらつらと、
 
冷えとり、もっとメジャーにならないかなあ……
 
なんて、考えたわけですよ。
 
考えて考えて、考えぬいて、
 
 

   あ、録画しといた水泳アニメ、見ようっと(思考放棄
 
 
 
【そうだ、人気アニメのキャラが冷えとりしてる設定にすればいいんだよ
 
うん、
明日になったらアホらしすぎて記事にする気にならんだろうな、
と思って今慌てて書いてるんだけど、
 
もうアホらしいです。
ごめんなさい。
 
うう、でもですよ。
江ちゃんとかが、足元冷えとりでモコモコしてたら可愛いじゃないすか……。
Gou_4
ああ可愛い。
 
ええ、そりゃあ、確かに?
流行りアニメでやってたからって、
立体機動装置で飛びまわることが流行ったりはしませんでしたよ?
 
 
……あ、待ってください、そんな憐れみの視線を花束にして私によこさないでください。
 
まあその、たまたま観ていただけで、水泳アニメに冷えとりって難しいだろってなもんで、
 
じゃあ、
 
六畳間に侵略してくるあの娘たちの誰かが冷え症で、
このままじゃあ世界をほろぼすのはムリだわ!
とか言って体質改善のために冷えとりに出会ったっていいじゃないすか。
毎回、靴下のせいでドジ踏んだりしたらいいじゃないですか。
カバーソックス履きわすれて「それ、どしたの?」て言われたりとか、
なんか歩きにくいと思ったら左右履いてる枚数が違ったとか。
 
ダメですか。冷えとり普及目的にはちょっとダメですか。そうですね。
 
ごめんなさい。
 
しかし、きちんと設定に冷えとりを折り込めてたら、
冷えとり人口0.3パーセントくらいは軽ーく増えると思うんですがねえ……。
 
 
 
【やっぱり冴えてない気がしてきた、たったひとつの理由】
 
冴えてない気がする理由は数えきれないので、割愛して「たったひとつ」にします。
あらゆる面から間違ってる感パネェ。
 
夏ですね。
 
人気アニメのヒロインに冷えとりをさせることで増えた冷えトリーヤさんたちは、
多分そのうち何割かは、
夏の祭典に、行きますよね。
 

あ、わあ、
ダメだ。 
 
 
 
熱中症注意。
 
進藤先生、暑くても靴下の枚数は減らさず、なんなら上半身は裸だっていい、と書いてらしたと思いますけど、
 
 
ビッグサイトでは、
 
ダメ。絶対。
 
翌年から、準備委員会さんが、
「冷えとり靴下は脱いでご来場ください」
とかツイートしますよきっと。
 
冷えとり人口が増えたら嬉しいけど、
夏コミで倒れる人が増えるのは困りますし、
上半身裸になるなら、下は競泳水着を履いてください。(冷えとり靴下どこいった

 
……しかし、でも、そのう、
熱中症は上半身のほてりや熱が原因で、足元は冷えてるんだとも聞きますし……
冷えとりのせいで熱中症ってーことは、ないのかもなあ、
 
なんて、アホな思いつきにうっかり活路を見出しそうになったあたりで、
 
思い出しました。 

 

【冬の祭典のお供に、冷えとりを】
 
冬コミが、あるじゃないですか。
 
なんだそうか、冬コミ合わせで書けばよかったんですよ、この記事。(同人誌発行みたいな言い草
 
あの冬の寒さに冷えとりを!
これで大手サークル行列並んで会場外をグルリも怖くない!
育児ブログで私、何書いてんだろ……って今自分が怖い!
 
 
あ、そうそう。 
 
 
【気付いたら、肩こりと腰痛を忘れていました】 
  
どうせ冷えとりカテゴリ記事にオタクネタ振り込むなら、最初からこれを書けばよかったんじゃないかと。
 
本当なんです。
冷えとりはじめてから、痛いほどだった肩こり、すっかり忘れてました。
腰痛、コピーに立つたび、コピー機の前でストレッチ……なんてことがなくなりました。
冷えとり、冷え症だけじゃなく、肩こり、腰痛も軽くなります。※個人の感想です。
 
ですから、ね。
原稿やってて肩が痛い、腰が痛いお嬢様方、
 
一緒に冷えとりしましょうよう~( ̄ー ̄)
 

 
 
と、

アニメのキャラに冷えとりやらせたら普及すんじゃね?
という思いつきから、
それなりに冷えとりへのお誘いに着地したところで、
 
本日はこのへんで。(着地したとき色々折れてる気はしますけど
 
 
こんなところへご訪問、誠に恐悦至極に存じます。
 
 ……今、「まこと」の変換第一候補「真琴」だったわけで、こうして日々、何書いてるかをPCに突きつけられる……そして西行さんの歌を引用するのがここまではばかられる気分の記事も久しぶりに書いた気がする……

 
 
 
      何事のおはしますかは知らねどもかたじけなさに涙こぼるる    西行
 
 
 
これもまた出会いと信じて。

 
 
翌日追記:
 
昨日書いてる間ずっと、
……でもたったひとつの冴えたやり方って、悲劇ラストじゃなかったっけ、冴えてないような……
と考え込んでましたが、
違うわ、冷たい方程式だわ。
宇宙空間に放り出された少女の体の描写が、文章は思い出せないけど映像として記憶に残っています。
 
おお、どうやら一日過ごしたら、アホな妄想から目が覚
 
 
 
あ、艦これとタイアップ冷えとり靴下とかイケるんじゃないですか?(寝言
 
「提督! 今日の靴下は何枚ですか!?」とか、イケるんじゃないでしょうかねえねえ。(誰に向かって
 
 
え、さて。
それでは皆さん、
 
私の目が覚めた頃に、またお会いしましょう。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年4月20日 (日)

靴下の洗濯話@冷えとり

冷えとりで靴下を沢山履くようになってから、自分の洗濯物は自分の部屋に干すようにしています。
 
だから、育児と仕事と家事でいっぱいいっぱいの日々に、
 
時短家事とかで、なんとか時間を捻出したい…っ、
 
と身を雑巾しぼりによじっていると、やはり目についたのは、靴下の藤棚でした。
 
 
そういえば、靴下は毎日洗わなくてもいい、て本に書いてあったっけ……。
 
何冊か引っ張り出して読み返してみましたが、やはりそう。
履いていたのをお風呂上がりにまた履いちゃう、とか、進藤先生レベルになると何ヶ月も洗わなくても平気、とか、気持ち悪くなければ洗わなくても全然問題なし、とか。
 
 
ええ、そういうわけで。
やってみたんです。
 
 
本によると、肌に触れる五本指絹だけ洗うとか、一番外側がじめっとするのでこれだけ洗うとかありましたので、まずはこれを真似っこ。
 
 
【一番外側だけ洗う】
脱いだのを履いたとき、
もはっ、
としたので、すぐに挫折。
 
【肌に触れる五本指絹だけ洗う】
靴下を重ねるごとに色々と吸いだされていく気持ちよさがなくなり、冷えとりそのものがイヤになりそうだったので、これも挫折。
 
【内側と外側を洗ってみる】
次に、一番内側から2枚と、一番外側2枚を洗うことに。
それと、洗わない分は脱いだら干しておきました。
 
まあ……少しはマシだったかもしれません。
が、なんかこう、繊維の隙間にむにむにとゲル状の毒がたまった靴下が間にはさまっているような、うっすらとした不快感はぬぐえません。
ほら、汗かいたTシャツを、そのまま干してまた着たりなんかしたら、スッキリしやしませんよねい。
そんな感じ。
そのうち、あれ? 洗ったのはどれだっけ? なんていうのが面倒になって、結局全洗いに戻りました。
 
 
冷えとりやってない方には、洗ってない靴下なんて匂い嗅げば一発でわかるだろ、と思われるでしょうけんど、これが、
臭わないんですよねえ。
臭わないんだけど、ダメです。
明らかに靴下の吸引力が、劣るの。
 
まあ、やっぱりそうですよね。
「毒の多い生涯を送ってきました。」
で第一の手記が始まるのは、太宰の「瞑眩(めんげん)失格」でしたっけね。(違います。
 
冷えとりをはじめて一年足らず、まだまだ毒が出るので、洗わなくても良いレベルには達してないということなんでしょう……と諦めたのでした。
 
 
 
【大雑把な洗濯をしてきました】
それからまた、しばらくは毎日全洗い(普通コース)でやってたんですけども。
 
改めて靴下の洗濯について冷えとり本を読み返しますと、なにしろシルクですからね、
 
シルクの靴下の洗濯は、ドライクリーニングで。
 
なんて書いてあったりするんですよね。
 
 
……。
 
……………。
 
 
……ふふ。
 
 
あっはっは。
 
 
毎日10足以上靴下重ねて、しかもそれをドライクリーニングとか。
うん、あの、ちょっと、何をおっしゃってるのか意味わからない。
 
や、もちろん手洗いでも良いとは書いてますがね。
 
思えば私が冷えとりをはじめることができたのは、
「でも、洗濯機で洗っちゃってます」
という一言をどこかで読んだからでした。
841さんとこで読んだと思ってたけど、いま探すと見つからないので記憶違いだったかしらん。
 
とにかく面倒くさがりですので、家族の洗濯物と混ざらないようにネットに入れてはいるものの、シルクもウールも、ふつーに洗濯、を続けました。
 
で、結果。
 
ウールが、フェルト化。
シルクも、縮みました。
 
いや、シルクは早々に縮んでたんですけども、もともと冷えとり用って、ゆったりめにできてますから、縮んでも気にならなかったんです。
 
それだもんで、まあいっか、と普通洗いを続けていたら、ウールがみっちみちに詰まってフェルトに。
サイズダウンも、シルクより激しかったです。
これはさすがに使えないわー。 
 
仕方なく、ウールだけ買い直しました。
洗濯は、シルクは引き続きネットにいれて毎日普通に。
ウールは、平日は脱いだら干して、洗うのは週末だけ。エマール系を使いドライコース。
 
これがかなり良いです。
全洗いしてたときとほとんど変わらない。
 
内側と外側各2枚ずつ洗ってたのと、シルクのみ洗うのとでは、半分だけ洗ってる、ということに違いはなさそうなもんですが、履いた時の吸いだされ感とか、夕方の足の疲れとかが段違い。
交互、というのがキモなのかもですね。
 
そんなわけで現在は、
寝るときはシルクとウール交互に10枚。
シルクと、日中履いてる健康組曲はネットにいれて毎日普通洗い。
ウールだけ週末のみ、ドライコースで洗濯。
これで結構良い感じ。
 
シルクはやっぱり縮むので、おすすめできる方法じゃあないんですけども。
ドライクリーニングだ手洗いだ、なんて絶対無理。
という理由で冷えとりを諦めている方が、
あ、そんなんでもいいの?
と思っていただけたら幸いです。
 
では本日はこのへんで。
わあ、オタクネタもないし、なんだか冷えとりブログっぽいわあ。
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年1月12日 (日)

年末年始にめんげん@冷えとり一周年

冷えとり一周年記念のめんげん
 
ずいぶんと更新があいてしまいました。
昨年末から、おそらく初の、結構たいしためんげんで寝込んでおりましたのです。

や、実はまだ続いてるんですが、平日は起きて仕事に行ってます。

冷えとりをはじめて今年で一年、手がかさかさにとか、軽い咳、目やに関節痛などはぽろぽろありましたけど、寝込むほどのは、初だったと思います。
微熱と、鼻水、咳。全身の倦怠感。
 
それと、めまい。

これはいわゆる「昔治ったはずの病気がめんげんでぶりかえす」パターンぽいです。
小学生の頃、ほとんど毎日めまいと頭痛がしていました。
なにぶん30年も前のことですから、保護者に訴えても医者に訴えても、

「あのね、子どもには、頭痛やめまいなんて、ないの(笑)」

数年前に、yahoo!ニュースかなんかで「子どもでも頭痛? 最近の研究で判明」なんて記事を見つけたときには「それみろボゲがボゲが」と恨み節をねちねち呟いたものですわー。

まあ症状を認知してもらえなかったおかげで、薬で抑え込むということはなかったんですがね。
子どもは毒を出す力が強いけど成長するにつれ弱くなり、症状が出なくなる、なんてな話を冷えとり本で読んだことがあったように、いつのまにかめまいも頭痛もしなくなっていました。
頭痛のほうは、大人になって、肩こりとともに再びやってきましたけども。

で、肝心の、めんげんです。

 

入浴剤の杉っこ購入

最初の症状は、冒頭で書いたように、微熱と鼻水、咳。
だるくて起きられない。

そして痰がですね、蓄膿症のときのような、生臭い痰でして。
まあこれは、冷えとりを始める前から、風邪で咳が出ると、よくある症状でしたから気にはしてなかったんです。

それよりも、年末の忙しい時期に、主婦が寝込むとか。
これはマズイ。

めんげん早く終わってほしい、という焦りも毒になるとのことですから、弱りました。
そこで、早く毒を出しちまえばいいんだろ!? と考え、これまで買うのを迷っていた入浴剤、杉っこを購入。
届いた日に、小一時間の半身浴。
すると、痰の匂いが、
 
生臭い → 薬臭い
 
に、変化。
 
つか、杉っこの匂いじゃね?
きっとめまいが持病だった頃の、薬漬けだった毒が出てきてるんですね! うん、きっとそう!
子どもに頭痛やめまいは無い、と言い切る医者と保護者でしたから、薬はそちらではなくて、しょっちゅう起こす腹痛で処方されてました。
保護者が「冷蔵庫に入れた食品は永久に腐らない」教の信者でしたし、ジュースといって出されるのは砂糖たっぷりインスタントコーヒーでしたから、腹痛の原因は定かではありませんがね!
 
症状としては、杉っこで一時的に悪化した感じもしましたが、おおむね風呂上がりはスッキリサッパリ。
杉っこ2日目、それまでは「食欲がないなら食べなくていい」と何も口にしてなかったんですが、ちょっと調子が良くなったかも? と熱さましにアイスクリームを食べてから半身浴したところ、
 
30分ほどで、猛烈な腹痛と、吐き気。
 
我慢できずに、風呂から出てバスタオルかぶってトイレへ。
上から下から、リバース。
 
さすがに半身浴続行はできず、そのあとは湯たんぽ仕込む気力もなく布団にもぐりこんで寝ましたが。
こりゃあ、あれですね、まだ食うな、てことなんですね、学習した。

結局3日間くらいほとんど水分のみで過ごしたんですが、特に問題なく。
体重もほとんど変わらず。
 
 
変わら……ず……orz
 
 
ええ体重のことはともかくも。
杉っこを入れた半身浴をはじめて2週間たちましたが、湯冷めしにくいぶん、湯上りのさっぱり感が違う気がします。
お風呂前はぐったりと動きものろのろしているのに、風呂上りに急にきびきび家事をこなせたりなんかしちゃってるんです。
こんなことならもっと早く買っとけばよかったなあ、なんて思ったり。

杉っこ4日目あたりで咳はおさまりましたが、鼻水鼻づまりはまだ続いています。
出るものは出せ、とばかりに鼻をかみまくっていますが、あれ、そういえば、鼻の下ががさがさで痛くなったりしてないですね。

鼻セレブ的な何かではなく、ふつーの再生紙100%使用なティッシュを使ってるんですが。
めんげんと風邪との違いとして、なにか関係があるのかどうかわかりませんが、今気付いたので、せっかくなので記しておきます。
 

だるい足には靴下

そんな鼻をぐじぐじ言わせつつ年始から出勤しておりましたらば、帰宅途中に足が重だるーくなった日がありました。

冷えとりにはまったきっかけのひとつに、
新しい冷えとり靴下はいたら、足の痛みがゴインゴイン吸いだされるのを実感した!
ということがありまして。

こりゃあ、あれが果たして再現されるのかどうか試せるなあと、帰宅してすぐ、新品はないので洗濯後の冷えとり靴下をはきましたところ、
(と言っても、もちろん出勤時も冷えとり靴下をはいているので、はきかえた、ということですが)

さすがに、あのバキューム感は、なかったです。
ないんですけども、
左足だけはきかえたら、あきらかに、右足と重だる感が違う。
違うというか、はきかえたほうには、もう重だる感が消えてる。

うはー、面白ーい。

冷えとりをはじめてから、足がむくみなどで痛い、ということは滅多になくなりましたけど、頻繁に痛むようなら替えの靴下を持ち歩くのもありか、とまた荷物を増やすようなことを思ってしまう面白さでした。
だってホントに軽くなるんだもんよ。


 

絹のすごさを改めて実感 

めんげん話とは違いますが、寝込んでいる間、あまりに上半身が寒くて、とうとう前からほしかった防寒着を買いました。
フェリシモで、おうちねこ、と検索すれば出てくる可愛いやつ。
 
ではなくてー……
 
その原型であるという、長野の防寒具「ねこ」。


や、だってフェリシモだと可愛いけど届くのは一ヶ月後で、「今」ほしいってときには不利なわけで。
楽天で、「長野」「防寒着」「ねこ」で検索して見つけたこいつ、高いなーと思いつつも買ったのは、微熱でぼーっとしていたからというだけでもなく、
 

「 真 綿 」 で す と ?
 
え、あの確か進藤先生が、真綿の布団は実は絹なので冷えとりに最適、とかおっさってた、真綿?
うひょー。
 
と、ちょっと変なテンションになりつつ購入したのでした。
せっかく買うなら可愛いほうがいいのに、というフェリシモねこへの未練もすっ飛んだし。
 
冷えとり的には、上半身をあたためるのはいかがなものかと迷いもありましたけども、なにしろ肩甲骨の間から首筋にかけてが、ものすごく冷たくて、凍りついたのかと思うような感覚で、もう気分はすっかり、

「ここまできてダンマリかよ! アニ! 出てきてこの落とし前つけろよ!」
 
と、ジャンにガッチャンガッチャン叩かれている……
あ、オタ主婦以外の素敵な冷えトリーナ女子さんたちは、スルースキルを発動させてくださいませ。
あとあれ硬化であって氷じゃないしな。アニメ版の話かにわかめ、とか言われそうだな。
 
 
さておき、この背負い真綿、最初の数日はそれほどでもなかったんですが、使いこむほどぽかぽかしてきました。
今ではもう、カイロでも貼ってあったっけ? と怪しむほどの暖かさです。
 
あんまり温かくて手放せなくて、背負ったまま寝ておりましたらば、ある夜、背中にじんわり汗をかいてしまいました。
寝たまま、うー、これは起きて下着を替えないと冷えるなー、と暖めすぎを後悔しておったのですが、
 
そこへ、子どもが夜泣き。
起きて、あやして、しばらく抱っこして家中うろうろ歩きまわり、小一時間。
 
ようやく子どもが寝てくれて、さっき汗をかいた背中はすっかり冷えて、
 
 
ない。
 
 
あれえ?
 
や、絶対さっき汗かいたよ、じわーっとしてたもの、どうしよう、汗かいた感が全然残ってないんだけど下着替えた方がいい? さらっとしてるよ? ちゃんと暖かいよ?
 
 
不思議に思いつつ、そのまま寝なおしたんですけども、やはりこれは、絹のすごさであったと思います。
 
背負い真綿に手を出すほどですから、下着は絹と綿を交互に4枚重ね、まだ寒いので背負い真綿をしょってたわけですが、こりゃもう靴下のかさねばきと同じで、汗をどんどん吸いだしてくれたのだろうなと。
改めて、絹すげえ、と思ったことでした。
 
 
 
 
そんなわけで、新しい年、冷えとり一周年をめんげんで迎えました。
手術(の麻酔?)は冷えると聞いて以来、いずれ帝王切開3回と、甲状腺の悪性腫瘍摘出手術の分の冷えが、めんげんという形で出てくるんだろうなーと思ってましたので、今現在の鼻水鼻づまりめまいは出てきてくれてウェルカムです。
今後もどんどん出していきたいと存じます。
 
 
……まあそのう、やっぱり悪態つきつつではあるんでしょうがね。
引き続きよろしくどうぞ。
 
 
 
 
 何事のおはしますかは知らねどもかたじけなさに涙こぼるる     西行
 
 
 
 
私を生かしてくれた、何事かに尽きぬ感謝を。
ご訪問くださったあなたにも、感謝を。 






店長の開発秘話で「細い方は重ねられる」とありますが、160cm55kgの私は5枚重ねてます。
ただ、内絹外綿の、1枚で2枚重ねた効果が、というのに関しては、正直私自身は、
そいつはどーかな!☆
と思ってますけども。

2013年12月25日 (水)

脳にはオートフィルタ機能があるらしい。

昔は心理学の本にかぶれたものですが、ここ数年は人間の脳の働きだのの本にかぶれています。
思い込み、既成概念、知りたくないことなどに関する情報は、無意識のうちに脳が遮断して、入ってこないんだとか。
 
で、そうと思って見ていると、日常的に、あーなるほどあるある、なんていうことに出会うんですよね。
 
たとえば今日は、こんなことがありました。
 
 
十年前の私は結構な虚弱体質でして。
年がら年中、ひどい肩こり、頭痛、風邪に悩まされておりました。
特に風邪。
冬には必ず数日寝込み、夏風邪にかかれば梅雨時から秋まで治らず、そのまま冬場の風邪に移行するというありさま。
 
不妊治療をきっかけに、本気で健康管理に気を使うようになってからは、そこまでひどくはなくなりましたが。
特に今年は、冷えとりのおかげでしょう、風邪らしい風邪はひかず、せいぜいめんげんかな、という程度。
 
めんげんといえば、先週末から咳が出ます。
毒出しだなーというわけで、薬は服用していませんが、咳エチケットです、マスク装着で出勤しました。
 
 
ところで十年前の同僚が、二年ほど前に異動してきまして、同じフロアで働いています。
同じフロアとはいえ人数も多く、仕事で直接の繋がりはないので、あまり話す機会はないんですけども。
 
……なんか、よそよそしいんですよね。
おはようございます、と挨拶しても、
「あ、ああ……」
という具合。
 
 
その同僚が、今日に限って突然ニコニコと話しかけてくるではありませんか。
 
なんだろう、ようやく嫁でも見つかったかな、と思っておりましたらば、
 
 
「君さあ、マスクしてない日は無いよね(笑)」
 
 
 
 
 

 
 

 
……えーっと。
 
直近のマスク装着出勤した日は記憶にありませんが、
 
 
 
「えーと、少なくとも今月は、マスクをしていませんけども」
 
 

「(笑)(笑)そうだよねー、年がら年中マスクしてるよね(笑)」
 
 
 

   
 
 

なんでしょう、この噛み合わない会話。
 

あ、
 
 
「あの、もしかして、マスクをしてない私の顔、覚えてないんですか?」
 
「えー? だっていつもマスクしてるでしょ、忘れちゃったよ(笑)(笑)(笑)」
 
ようやく噛み合った会話を最後に、同僚は大変愛想良く手を振って立ち去っていきました。
 
 
なるほど。
私は常にマスクをしている、という思い込みから、マスクをしていない私を同僚の脳は認識できずにいたというわけですね。
 
 
 
 
……。
 
 
…………………。
 
 
 
いや、そりゃないわ。
 
なんぼ大所帯のフロアとはいえ二年間一緒に働いてて、そりゃないわ。
 
 


残された私は、天井を見つめて呟くのみ。



Mask_2  
















 
 
さすがリリンの王……第一使徒の僕が十三番目の使徒に落とされるとは……。
 
 
や、同僚はシンジくんの父上ではないどころか、独身ですが。
   
 

 
本日はたいしたオチもないこんなところへご訪問ありがとうございます。
 
結構びっくりした出来事。 
 


ブログランキング・にほんブログ村へ